• 拡大
  • 標準サイズ
  • 縮小
  • 文字サイズ
ホーム > 成果普及 > 公開実験
公開実験
民間の研究者との意見交換、成果の普及等を行うため年に何度か公開実験を実施しています。 

                             

<公開実験記録>

                                                          
年月日実験内容
平成29年9月8日極限状態における浮体と係留ラインの挙動に関する実験を公開 (開催9月8日)
平成29年6月9日実海域実船性能評価プロジェクトでの国内外持ち回り試験で使用する模型船を使用した波浪中自航試験を公開 (開催6月9日)
平成29年3月13日「ブラックカーボンの計測」と「PMの計測」の実験を公開(開催3月13日)
平成29年1月25日フィンランド運輸省からアイスクラス試験認証を取得  氷海水槽で模型航走実験を公開(開催1月25日)
平成28年3月10日模型船による実船実海域性能の直接評価実験を公開(開催3月10日)
平成28年1月26日「二軸荷重下の疲労亀裂」と「海流発電装置」の実験公開(開催1月26日)
平成27年11月26日「振動水柱型浮体式波力発電装置」の実験を公開(開催11月26日)
平成27年11月25日水中音響映像システムおよびホバリング型AUVの現地公開実験(開催11月25日)
平成27年3月30日「船舶の機関点検支援システム」公開実験に約20人が参加(開催3月25日)
平成27年3月20日第 9回船舶用 CFDセミナー、約 30人が参加(開催3月19日)
平成27年3月3日LNG船の球形タンクの強制動揺実験で公開実験(開催3月2日)
平成26年11月26日浮体式の風力発電と波力発電で公開実験(開催11月25日)
平成26年3月31日船尾ダクト型省エネ装置「WAD」の水槽試験で公開実験(開催3月28日)
平成26年3月17日排ガス中のSOx除去技術で公開実験(開催3月13日)
平成26年1月20日波力発電装置の性能試験を公開(開催1月16日)
平成25年4月3日実用化開発中の「相手船動静監視システム」他船情報を可視化する舶用ヘッドアップディスプレイを公開4月17日、三鷹本所で開催
平成25年2月14日3月1日にNOAHプロジェクト公開実験
平成24年12月3日洋上浮体の渦励起動揺(VIM)の現象解明実験を公開(開催12月13日)
平成24年7月13日潮流海流発電用マルチロータ型タービン模型の性能実験を公開(開催7月27日)
平成24年4月9日難燃性燃料に対応したHISの燃焼改善効果の公開実験を追加実施(開催4月25日)