• 拡大
  • 標準サイズ
  • 縮小
  • 文字サイズ
ホーム > 研究のご紹介 > センター・プロジェクトチーム > EEDI プロジェクトチーム
EEDI プロジェクトチーム
 EEDI(エネルギー効率設計指標)は地球温暖化対策として「海の京都議定書」とも言うべき規制ですが、京都議定書が国別の目標を示していて参加していない国もあるのに対し、EEDIは国際的に運航される個別の船に規制を掛けるという画期的な条約です。 海技研はこの条約案の検討に大きな貢献を果たすとともに、今後も対象船種の拡大、合理的な実施基準の作成に貢献して行きます。 一方、EEDIプロジェクトチームでは、関連する研究部門との連携により未来を拓く新しい技術の開発を行うとともに、企業との共同研究等を通じてこれらの技術を実用化することでEEDI目標の達成に取り組んでいます。
HOPE Light CFD 400m水槽 キャビテーション水槽 EEDI

WAD

空気潤滑
STEP
メンバー
プロジェクトチーム
チームリーダー 笠原 良和
桜井 鈴子
開発グループ
グループリーダー 久米 健一
川島 英幹
一ノ瀬 康雄
坂本 信晶(併任)
金子 杏実(併任)
タンクテストグループ
グループリーダー 笠原 良和
深澤 良平
池本 義範(併任)
大場 弘樹(併任)

問い合わせ先
TEL.0422-41-3041
FAX.0422-41-3784
e-Mail:kasahara(at)nmri.go.jp
*(at)を@に換えて下さい