スーパーエコシップ支援センター




スーパーエコシップが次世代の海運を拓き、環境と調和している様子を一画の青い線で表現しました。
<スーパーエコシップのイメージ図> <ロゴマーク>

概要
 エネルギー効率の向上と環境負荷の低減を図るため、ガスタービン対応型新船型 および電気推進式二重反転プロペラ型ポッド推進器を用いた次世代内航船について、国土交通省からの委託を受けて研究開発をしてきました。
 これらの技術成果の先行利用と研究成果の社会還元を図り、スーパーエコシップの普及に貢献します。


プロジェクト長  西條 憲一

研究グループ
沼野 正義
加納 敏幸
川越 陽一

研究開発内容

トピックス

スーパーエコシップ イメージ図

[ BACK ] [ NMRI HOME ]
このページについてのご意見・お問い合わせは下記までどうぞ
リンクする際はあらかじめご連絡下さい
ses-pr@nmri.go.jp