都道府県間の物流経路表示

 都道府県間の物流経路を図に表示した画像データベースです。貨物品類毎の経路図で、輸送機関が色分けされ、経路には輸送トン数(および分担率)が表示され、輸送経路の両端は港、駅、空港などのターミナルが記載されています。実運輸業者あるいはプラナーいずれでも運輸業者などの運輸関係者が、輸送経路を検討する場合の参考資料となります。


使い方

 都道府県名の発地域、着地域、および8種類と総合の品類を選択して、表示のボタンをクリックしてください。


 基になるデータは全国貨物純流動調査データ(1995年版、2000年版、財団法人運輸政策研究機構)です。財団法人運輸政策研究機構ホームページ→情報資料室→データサービスのご案内→全国貨物純流動調査データを参照してください。全国貨物純流動調査データからはこの他たくさんの物流実態の情報が得られます。


ご不明な点がありましたら、上部メニュー「Help」より、いつでもこのページをご覧いただけます。