• 拡大
  • 標準サイズ
  • 縮小
  • 文字サイズ
ホーム > 研究のご紹介 > 流体性能評価系 >  運動性能研究グループ > 風洞実験による水面上船体周りの流れの可視化
風洞実験による水面上船体周りの流れの可視化
 (運動性能研究グループ写真・動画集)
写真・動画
  • 風による力とモーメントの計測
    水面上船体模型を用いて風洞で風による力とモーメントを計測しています。模型船が載っている回転板を回転させて風に対する向きを変化させることができます。力を計測する装置は回転板の下にあります。
  •  

  • スモークワイヤー法による流れの可視化
    煙を発生させる装置を使って風の流れを観測します。
  •  

  • 油膜法による流れの可視化(その1)
    可視化のための油を均等に塗った模型船に風を当て、油の流れ方によって風の流れを可視化します。
  •  

  • 油膜法による流れの可視化(その2)
    風に対する模型船の向きを変えて実験をおこないます。