• 拡大
  • 標準サイズ
  • 縮小
  • 文字サイズ
ホーム > 研究のご紹介 > 海洋環境評価系
研究のご紹介
 船舶や海洋構造物に関連する環境保全を目的として、化学分析技術、材料分析技術、燃焼・熱工学に関する計測・シミュレーション技術、環境・エネルギーに関連する評価手法の高度化や船舶からのC02をはじめ、NOx, SOx、PM等の削減に資する各種技術の性能等評価に取り組んでいます。
海洋環境評価系長 千田 哲也
系付上席 原  正一(大阪支所)