平成18年度 海上技術安全研究所講演会報告
日 時 : 平成18年10月18日(水) 13:00~17:10

場 所 : 神戸国際会議場 国際会議室       
       
神戸市中央区港島中町6-9-1

 当日はご来聴者数延べ190名と、大変たくさんのお客様のご来聴を賜りありがとうございました。今後も、こうした講演会を適宜開催し、研究成果の発信に努めてまいりますので何卒よろしくお願い申し上げます。
海技研理事長中西よりご挨拶 (独)石油天然ガス・金属鉱物資源機構の杉山理事による特別講演が行われました。 海事関係プレスの方々にも取材していただきました。
(講演5配管艤装の技能伝承についての講演の様子です)
講演1では外洋・深海資源の開発技術について講演しました。 講演2ではIMOの安全・環境基準について講演しました。 講演3ではe-navigationについて講演しました。 講演4では船型要目最適化システムについて講演しました。


また、講演会の他にも10/18~20まで神戸国際展示場において行われました、
「テクノオーシャン2006」展示会にも参加し、「INT-NAV」等を出展いたしました。
海技研出展ブースにも3日間で延べ350名もの方にご来場いただきました。



INT-NAVのデモの様子です。外国のお客様にも興味を持ってもらえたかと思います。 実際にデモを体験できるとあってか、多くの来場者の目を引きました。


問い合わせ先 企画部知的財産・情報センター広報・国際係  TEL 0422-14-3005
FAX 0422-41-3247
[ BACK] [ NMRI HOME]
このページに関するお問い合わせは広報・国際係 info2@nmri.go.jp までお願いします