一般公開またまた大盛況
 7月28日(金)に開催しました研究所一般公開へたくさんのご来場ありがとうございました。
 昨年に引き続いて850名を越える多くの方のご来場がありました。
 当日公開しました施設などプログラムはこちらです。
受付の様子です。
雨続きの中、運良く天気にも恵まれました。
ちょうど夏休み期間の開催のため、家族連れや学童保育の子どもたちなど、多くの人が訪れました。
物流研究センターでは子どもたちがペーパークラフト工作で地球儀をつくっていました。
作り方を教えてもらいながら、どの子も楽しそうにつくっていました。
80m角水槽では、ラジコンヨットを使った操船体験や公開実験をやりました。やはりラジコンということもあり、男の子を中心に人気があったようです。
本館前ではスタンプラリーの景品として、お魚すくいゲームで遊ぶ子や、カブトムシのプレゼントなどがあり、大勢の子どもたちでにぎわっていました。
こちらは構造材料寿命評価研究施設です。チタンを使ってオリジナルの名札をつくりました。酸化により発色するチタンの性質を学びながらみんな色とりどりな名札をつくっていました。
一般公開でも人気の高い深海水槽では、時間を決めてデモンストレーションを行ったのですが、その度に多くの人が見に来ていました。後ろの方も見えたでしょうか?
ご紹介した施設は一部です。まだまだ紹介しきれないところがございます。
次回の公開日(予定4月)には、是非ご覧になってみて下さい。
       一般公開でお忘れ物がいくつか届いております。お心当たりのある方は
    下記までお問い合わせ下さい。
    忘れ物は以下のとおりです。

    ・POLO CLUBのハンカチ(①400m水槽にて)
    ・クマの飾りの付いたヘアゴム(①400m水槽にて)
    ・ハート型のヘアピン(②バーチャルボートレースにて)

    独立行政法人 海上技術安全研究所
    企画部 知的財産・情報センター TEL:0422-41-3005
  
      

[ NMRI HOME ]