平成24年7月4日
独立行政法人 海上技術安全研究所

田村兼吉系長が横国大で出前講座

当研究所運航・物流系の田村兼吉系長が73日、横浜国立大学の依頼により出前講座を行いました。小澤宏臣特任教授が担当している海洋産業特論という授業の1コマで、「海洋開発リスク管理概論及び深海艇実務総論」という内容です。大学院生がメインですが、学部学生、教師を含め20名以上が参加し、熱心に聴講しました。
 授業は、COSTA CONCORDIA号の事故、深海掘削の現状、メキシコ湾での石油流出事故、 なぜ海洋開発にリスク評価が必要か、リスクとリスクマネジメントといった内容で、1時間半行われました。講義終了後には前週の講師を務めた海洋工学研究所の佐尾邦久所長も参加して学生との懇親会も開かれました。

 
 
田村系長   聴講する学生たち


[海技研トップページ]