平成24年4月19日
独立行政法人 海上技術安全研究所

海技研が“海の安全を守るテクノロジー”として紹介
4月26日放送のBSジャパン「地球*アステク」で

 海上技術安全研究所(理事長 茂里一紘)が4月26日(木)放送のBSジャパン 「地球*アステク」(夜10時~)で取り上げられ、“海の安全を守るテクノロジー” という切り口で実海域再現水槽などの研究施設が紹介されることになりました。

 同番組は「生活に根ざしたテクノロジー情報や明日の知識、ビジネスヒントになるような 先端テクノロジー」に焦点を当てた情報番組で、全編、現場取材に基づいて構成されています。
 今回、取材対象となった海技研の場合、変動風水洞、操船リスクシミュレーター、実海域再現水槽の 3つの研究施設にカメラが入り込み、経済アナリストの伊藤洋一氏(三井住友トラスト基礎研究所主席研究員)と 双子の姉妹タレントである蒼あんな・れいなさんがさまざまな視点から紹介していきます。 また、番組の最後では伊藤洋一氏が海技研の施設やテクノロジーをめぐって経済的な視点から展望します。
 
放 送 日 平成24年4月26日(木曜)午後10時~   *放送日は予定です
番 組 名 BSジャパン「地球*アステク」
概   要 海上技術安全研究所のさまざまな研究施設のうち、今回は変動風水洞、 操船リスクシミュレーター、実海域再現水槽の3つの施設を対象に実際にそこで行われている研究や 技術開発が紹介されます。

問い合わせ先
独立行政法人 海上技術安全研究所
企画部 広報 福田・石井
Tel:0422-41-3005  Fax:0422-41-3258
E-Mail:info2@nmri.go.jp


 
[海技研トップページ]
このページに関するお問い合わせは広報・国際係 info2@nmri.go.jp までお願いします