新造船の要目データベース・トップページ 掲載紙選択 新造船一覧へ 詳細情報
前へ 次へ
海技研Web新造船の要目データベース掲載紙選択Vol.10 > 詳細データ
NEW CAMELLIA(ニューかめりあ)
ニューかめりあ ロールオン・ロールオフ貨物船兼旅客船
NEW CAMELLIA Roll On-Roll Off Cargo and Passenger Ferry
船主 (国籍) 日本郵船(株)(Japan) [Operator運航:カメリアライン(株)]
建造所 三菱重工業(株)下関造船所(No.1104)
起工 2003.9.18
進水 2004.2.20
引渡 2004.6.28
船級 JG
航行区域 Coasting(Short International Voyage)
全長 170.0m
垂線間長 158.00m
全幅 (Bmld)24.00m
深さ (Dmld)17.90m
喫水 (dmld(summer))6.00m
計画満載喫水 (dmld(design))6.00m
総トン (International)19,961T
国内総トン 10,862T
純トン 5,988T
載貨重量 (design)4,642t (summer)4,642t
試運転最大速力 25.88kn
速力 23.5kn
航続距離 4,300SM
主機関 JFE 18PC2-6V×2
出力 (M.C.R.)9,900kW×520min-1×2 (N.O.R.)8,415kW×493min-1×2
プロペラ 4Blades CPP×2 
主補汽缶 OSAKA BOILER MFC.Co.,Ltd. OEV-350-20×1
主発電機 (Prime Mover:DAIHATSU 6DK-26×3)NISHISHIBA×1,200kW×3
車輌搭載台数 (car)41
乗組員数 49
旅客数 522
船型 Twin decker(全通二層甲板船)
燃料油槽 1,042.7立方メートル
清水槽 738.6立方メートル
燃料消費量 78.4t/day
航路 博多(日本)〜釜山(韓国)を6時間で結ぶ
コンテナ数 (40ft)63 (20ft)94
特記事項 (1)国際航路に従事する大型カーフェリーでバリアフリー法を初めて適用 (2)快適な施設と居住性に優れた客室は、豪華な客船のような船旅を演出 (3)荷役装置により、貨物(コンテナ)は、車台を外して2段積みとし、積載能力をアップ (4)航海速力アップにより、1隻体制にて月曜から土曜までのデイリー運航が実現 (5)かめりあ(=椿)は、釜山市の市花。福岡市の市花は椿科の「山茶花」。この航路を結ぶ両市に共通する「椿」から「ニューかめりあ」と命名
新造船の要目データベース・トップページ 掲載紙選択 新造船一覧へ 詳細情報 前へ 次へ
Copyright 2004 NMRI All Right Reserved