新着情報
HOME | 新着情報 | おしらせ | ニュース171127

おしらせ

 

平成29年11月27日

 
 

三鷹市スポーツと文化財団「むらさき学苑」が海技研を見学

  
 

三鷹市スポーツと文化財団「むらさき学苑」の受講者約120名が11月21日(火)、海技研を見学しました。見学は、AUV(自律型無人潜水機)実機の説明、中水槽や操船リスクシミュレータの施設見学と日本の海運などを紹介するプログラムで行われました。
 

 
今回の見学は、三鷹市民に、芸術や文化、スポーツなど、生涯学習活動の推進・支援を行う、(公財)三鷹市スポーツと文化財団の「むらさき学苑」の社会見学プログラムの一環として行われました。海技研の所在する三鷹市の市民大学事業である「むらさき学苑」受講生への学習機会の提供とともに、日常生活の中では知る機会の少ない海上における船舶の安全や海の環境を守るための技術がどのように研究されているか、見聞を広めていただくことが目的です。 
研究者から研究の概要や施設の説明を受けた参加者らは、研究員へ熱心に質疑を交え、興味深く話に聞き入っていました。
 講堂で日本の海運を紹介

講堂で日本の海運を紹介

中水槽の施設見学

中水槽の施設見学

 
AUV実機を説明

AUV実機を説明

操船リスクシミュレータの施設見学

操船リスクシミュレータの施設見学