新着情報
HOME | 新着情報 | おしらせ | ニュース171214

おしらせ

 

平成29年12月14

 
 

田口センター長が鹿島港外国船舶安全対策連絡協議会/
鹿島港船舶代理店会の安全講習会で出前講座

  
 

鹿島港外国船舶安全対策連絡協議会/鹿島港船舶代理店会が12月7日(木)、鹿島セントラルホテル(神栖市)で安全講習会を開催し、その中で当研究所の田口晴邦海難事故解析センター長が講演を行いました。
 

 
鹿島港外国船舶安全対策連絡協議会は、「鹿島港及びその周辺海域における外国船舶の海難事故を防止し安全運航を促進すること」、鹿島港船舶代理店会は、「船舶代理店業に関する調査研究、啓発、宣伝及び各種情報の交換等を行い、業界の健全な発展に資すること」を目的として設立されました。 
 
12月7日(木)に同協議会/代理店会の会員向けに安全意識の高揚を図りながら船舶の海難防止と安全運航に向けた啓発を目的とした安全講習会が開催されました。
協議会の様子

田口センター長は、「外国船舶の海難事故」と題して講演を行い、統計データに基づいて外国船舶の海難事故の特徴について説明した他、外国船舶の最近の海難事故の具体例について事故の発生原因や対策などを説明いたしました。 安全講習会には、同協議会/代理店会の会員約30人が参加し、海難統計の詳細についての質疑応答等が行われました。