HOME | 採用情報 | インターンシップ制度

インターンシップ

海上技術安全研究所では、大学等に在籍する学生を対象に、夏休み等を利用して二週間程度で研究職場を体験できるインターンシップ制度と、研究を将来の仕事にと考えておられる大学院の博士課程および修士課程の学生を対象に、長期のより本格的な課題別インターンシップ制度を用意しております。
  課題別インターンシップは当所で実施している研究課題にインターンシップ生を受け入れ、一緒に研究してもらうことで、研究者の育成を図ることを目的としています。

インターンシップの概要
1.対象:大学ならびに大学院に在席する学生
2.期間:原則2週間(実質10日)以上、1年以内
3.研修対価:ご希望される方には1日最大2時間まで支給可能
4.研修内容:申し込み時に研修内容と研修時期等のご希望をお伺いし、所内で受入可能な研究グループ等を調整の上、ご連絡いたします。
5.申込:研修をご希望の方は、所属する大学等の事務局または指導教官に希望をお伝えください。大学等の事務局または指導教官は、学内の希望をお取りまとめの上、お問い合わせ、お申し込みください。

インターンシップのお申込方法

課題別インターンシップの概要
1.対象:大学院に在籍する博士課程および修士課程の学生
2.期間:数ヶ月以上、1年以内(課題内容に依る)
3.研修対価:1日最大7時間45分まで支給可能
   修士課程の学生1,060円/時間以上
   博士課程の学生1,220円/時間以上
4.研修内容:課題別インターンシッププログラムからご希望のプログラムを選択し、お申込下さい。参加人数に限りがありますので、ご希望に添えないこともあります。
5.申込:課題別研修をご希望の方は、所属する大学等の指導教官にご相談のうえ、指導教官経由で、お問い合わせ、お申し込みください。

課題別インターンシッププログラムの閲覧 課題別インターンシップのお申込方法