HOME | 人材育成について | 人材育成について

研修・留学、国際派遣、教育への貢献など多種多様な機会提供!

海技研の人材育成

Upbringing  of  Human  Resources

海技研では、国内外の外部研修や留学、国際機関への派遣、教育への貢献など、多種多様なチャンスを用意してみなさんをお待ちしています!

 
研修制度


研修風景
 

 
 
 

海技研では、研究員に実務で必要とされる資質・教育・キャリアパス等を身に着けていただくために下記のような研修を行っています。

 
造船・海事基礎研修
船舶海洋工学研修
研究倫理研修
運航実務研修
海技研の特許の取り組みについての事例研修
情報セキュリティポリシーに関する教育・訓練
特許検索方法研修  など  
 
 
 

主な出向先


 

国土交通省海事局
海上保安庁
石油天然ガス・金属鉱物資源機構
日本財団 など
 

留学先(長期在外研究先)


ノルウェー科学技術大学

ノルウェー科学技術大学


   
 
 

<フランス>IFREMER、ナント工科大学
<オランダ>MARIN
<イギリス>オックスフォード大学、ニューカッスルアポンタイン大学、サザンプトン大学
<ブラジル>ペトロブラス中央研究所、サンパウロ大学
<ドイツ>ベルリン工科大学、ミュンヘン工科大学
<イタリア>イタリア試験水槽
<オーストリア>IAEA 本部
<ノルウェー>ノルウェー科学技術大学
<アメリカ>マサチューセッツ工科大学、スタンフォード大学、プリンストン大学、American Bureau of Shipping (ABS)
 

国際機関等への派遣


国際海事機関(IMO)

国際海事機関(IMO)

  
 

国際海事機関 (IMO)
国際標準化機構 (ISO)
国際原子力機関 (IAEA)
国際試験水槽会議 (ITTC)
国際船舶海洋構造会議 (ISSC) など
 

教育への貢献


  
 
 

大阪大学大学院工学研究科社会連携室産学連携推進教員(教授)
神戸大学大学院海事 科学研究科非常勤講師
東京大学大学院新領域創成科学研究科非常勤講師
東京海洋 大学大学院海洋科学技術研究科(客員教授)
横浜国立大学大学院工学研究院非常勤講 師(客員教授、客員准教授)
横浜国立大学大学院工学府非常勤講師
(50 音順) 
 
 
<包括協定を締結している大学>
大阪大学、大阪府立大学、九州大学、工学院大学、神戸大学、東京大学、東京海洋大学、 東京電機大学、法政大学、横浜国立大学、流通経済大学 (50 音順)