HOME | 人材育成について | 若手研究交流会

集え!船舶海洋分野の若手研究者たち

若手研究交流会

東大-海技研 研究交流会を開催
東大安田講堂

東大安田講堂

国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所は、平成29年9月25日(月)に東京大学新領域創成科学研究科海洋技術環境学専攻と共同で「第1回 東大-海技研若手研究交流会」を開催しました!
 
今後、参加者等の意見を取り入れながら、若手研究交流会を拡充させ継続していく予定です。お楽しみに!
 

 
2017年度実績


 

 

研究交流セッションの様子

研究交流セッションの様子

 
 

 
当交流会は、船舶海洋分野の若手研究者は数が少なく、専門分野で深く議論したり意見交換したりする機会が限定的であることを踏まえ、これからの若手研究者が分野横断、知的統合ができる基盤を構築することを目的に開催いたしました。
 
(1)ネットワーク構築
(2)他分野からの知的刺激
(3)研究領域を超えた研究提案能力の向上
を実現するインタラクティブな研究交流会を若手研究者主体で企画し、試験的に開催したものです。東大からは9名(学生6名、助教3名)、海技研からは12名が参加しました。当日のプログラム概要は以下の表の通りです。
 

試験的な開催でしたが、研究交流セッションでは時間内に全員と話ができないほど、相互交流に盛り上がりを見せていました。本交流会では、研究講演という形式を取らず、また若手研究者のみの参加ということもあり、開催後に実施したアンケートでは、「学会等よりも気軽に意見や質問ができ、有意義なものとなりました。」との意見もありました。
 
今後、参加者等の意見を取り入れながら、若手研究交流会を拡充させ継続していく予定です。
 
<当日のスケジュール>

交流会スケジュール