・入所以降 平成29年6月30日現在
・対象:
@: 全文査読を経た学術誌掲載論文(ジャーナル)
A: 全文査読を経た国際会議議事録掲載論文(プロシーディングス)
B: @、Aに相当すると見なせる論文(その他)
※ 査読中のものも含む
 
所属 氏名 主著件数 共著件数 掲載誌・巻・号・頁等 区分 年月日 タイトル 著者(本人に下線) 主著・共著 備考
流体性能評価系              
    平田 信行 18 25 Proceeding of 4th Pacific Congress on Marine Science and Technology(PACON'90), Tokyo, Japan プロシーディングス 1990.7 Model tests of stepless and stepped planing boats with deep vee hull Hori,T., Fujisawa,J., Hirata,N., Saito, I, Hasegawa, J., Makino, M. and Yamaguchi, M. 共著  
          Proceeding of 1st International Conference on Fast Sea Trasnsportation(FAST'91), Trondheim, Norway プロシーディングス 1991.6 Calculation of free-surface flows generated by planing crafts Hino,T., Hirata,N. and Hori,T. 共著  
          Proceeding of 1st International Conference on Fast Sea Trasnsportation(FAST'91), Trondheim, Norway プロシーディングス 1991.6 A fundamental study on a flow field around a submerged body pf revolution with surface piercing struts Fuwa,T., Hirata,N. and Hino,T. 共著  
          関西造船協会論文集217号, pp.45-49 ジャーナル 1992.3 水中翼とストラットが付いた没水体まわりの流れ場について 平田信行, 日野孝則, 不破健 主著  
          船研報告30巻6号 ジャーナル 1993.11 Experimental study on spray separated from an advancing surface-piercing strut at high speed Fuwa,T., Hirata,N., Hori,T. and Fujisawa,J. 共著  
          日本造船学会論文集174号, pp.47-54 ジャーナル 1993.11 2次元PAR-WIGまわりの粘性流計算 平田信行 主著  
          Proceeding of 2nd International Conference on Fast Sea Trasnsportation(FAST'93), Yokohama, Japan プロシーディングス 1993.12 Fundamental study on safety evaluation of wing-in-surface effect ship (WISES) Fuwa,T., Hirata,N., Hasegawa,J. and Hori,T. 共著  
          日本造船学会論文集177号, pp.49-57 ジャーナル 1995.5 Flow computation for three-dimensional wing in ground effect using multi-block technique Hirata,N. and Kodama,Y. 主著  
          Proceeding of 6th International Symposium on Practical Design of Ships and Mobile Units (PRADS95) プロシーディングス 1995.9 A study on the conceptual design of wing-in-surface effect ships Fuwa,T., Takahashi,T., Hirata,N. and Kakugawa,A. 共著  
          Proceeding of 3rd International Conference on Fast Sea Trasnsportation(FAST'95) プロシーディングス 1995.9 Simulation study on the behaviour of wing-in-surface effect ships Fuwa,T., Hirata,N., Minami,Y. and Yamaguchi,M. 共著  
          日本造船学会論文集179号, pp.31-39 ジャーナル 1996.5 Numerical study on the aerodynamic characteristics of a three-dimensional power-augmented ram wing in ground effect Hirata,N. 主著  
          Proceeding of 2nd International Conference on Hydrodyanmics(ICHD'95), Honkong プロシーディングス 1996.12 Flow computation for complex configuration using multi-block technique Hirata,N. 主著  
          Paper of American institute of aeronautics and astronautics(AIAA97-0822) プロシーディングス 1997.1 Investigation of a three-dimensional power-augmented ram wing in ground effect Hirata,N. and Hino,T. 主著  
          Proceeding of 3rd Osaka colloquim on advanced CFD applications to ship flow and hull form design(OC'01)  プロシーディングス 1998.5 Hydrodynamic shape optimization of shipp hull forms using CFD Hino,T., Hirata,N. and Kodama,Y. 共著  
          Proceeding of 2nd international conference on hydroelasticity in marine technology, Fukuoka, Japan プロシーディングス 1998.12 Computation of cobblestone effect with unsteady viscous flow under a stern seal bag of a SES Hirata,N. and Faltinsen,O.M. 主著  
          日本造船学会論文集185号, pp.1-8 ジャーナル 1999.5 An efficient algorithm for simulating free surface turbulent flows around an advancing ship Hirata,N. and Hino,T. 主著  
          日本造船学会論文集187号, pp.121-130 ジャーナル 2000.5 CFDによる操縦流体力の推定について 宮崎英樹, 野中晃二, 日野孝則, 平田信行, 二村正, 上野道雄 共著  
          関西造船協会論文集234号, pp.17-24 ジャーナル 2000.9 A comparative study of zero- and one-equation turbulence models for ship flows Hirata,N. and Hino,T. 主著  
          船研報告37巻5号 その他 2000.9 船型試験における不確かさ解析法 久米健一, 平田信行, 長谷川純, 塚田吉昭, 日夏宗彦 共著  
          Journal of Fluids and Structures, vol.14, no.7 ジャーナル 2000.10 Computation of cobblestone effect with unsteady viscous flow under a stern seal bag of a SES Hirata,N. and Faltinsen,O.M. 主著  
          Proceeding of the ASME, fluids engineering division-20000 プロシーディングス 2000.11 Concurrent and complementary experimental and ocmputational investigations for hydrodynamics design system Rhee,S.H., Hino,T., Hirata,N., Kodama,Y., Kume,K., Takeshi,H. and Ukon,Y. 共著  
          船研報告(総合報告資料) その他 2001.3 海面効果翼船の安全評価に関する研究 不破健, 長谷川純, 堀利文, 平田信行, 塚田吉昭, 牧野雅彦, Sowdon,A., 南佳成, 角川明, 高橋孝仁 共著  
          海技研報告1巻6号 ジャーナル 2002.3 超高速船の基本特性に関する研究 竹子春弥, 平田信行, 南佳成, 角川明, 堀利文, 菅井信夫, 塚田吉昭, 柳原健, 不破健, 長屋茂樹, 山口真裕 共著  
          西部造船会論文集104号, pp.15-24 ジャーナル 2002.5 Numerical simulation of ship flows with contra-rotating propellers effects Ohashi,K., Hirata,N. and Hino,T. 共著  
          西部造船会論文集105号, pp.55-64 ジャーナル 2002.11 A comparative study of body force models representing effects of contrarotating propellers Ohashi,K., Hirata,N. and Hino,T. 共著  
          Proceeding of international conference on hydrodynamics(ICHD2002) プロシーディングス 2002.11 A study on optimization of 2-dimensional WIG by using CFD code Suzuki,K., Kudor,Y. and Hirata,N. 共著  
          丸善, 数値流体力学ハンドブック その他 2003.3 12.4.5 船舶 平田信行 主著  
          海技研報告3巻2号 その他 2003.9 船舶の操縦性能評価技術に関する研究 野中晃二, 原口富博, 上野道雄, 二村正, 藤原敏文, 宮崎英樹, 児玉良明, 日野孝則, 牧野雅彦, 平田信行 共著  
          Proceeding of world maritime conference of marine technology, SNAME プロシーディングス 2003.10 A CAD/CFD integration system for ship hull form design Hino,T. and Hirata,N. 共著  
          関西造船協会論文集241号, pp.19-24 ジャーナル 2004.3 内航タンカーのシリーズテストに対するCFDの検証 菅井信夫, 平田信行 共著  
          関西造船協会論文集241号, pp.59-65 ジャーナル 2004.3 Comparison of Genetic Algorithm and Gradient-Based Method Applied to Ship Shape Optimization Hirata,N. 主著  
          Marine Engineering Vol.40 No.1 その他 2005.1 CFDの船舶流体力学に対する応用 平田信行 主著  
          Proceedings of Computational methods in marine engineering II, Rome, Italy プロシーディングス 2007.6 Numerical computations of ship flows in full scale Hirata,N. and Hino,T. 主著  
          海技研報告7巻2号 その他 2007.9 SBDの概念による実海域性能を考慮した高速船の船型設計法の研究 日夏宗彦, 辻本勝, 平田信行, 小林寛, 小川剛孝, 長谷川純m 塚田吉昭, 深澤良平, 日野孝則, 石田茂資, 右近良孝 共著  
          海技研報告7巻2号 その他 2007.9 CFD技術の高度化と水槽試験データ利用の研究 日野孝則, 日夏宗彦, 平田信行, 児玉良明, 竹子春弥, 久米健一, 塚田吉昭, 堀利文, 佐藤陽平, 牧野雅彦, 小林寛, 長谷川純 共著  
          海技研報告7巻2号 その他 2007.9 実船スケールの抵抗・自航計算 平田信行 主著  
          海技研報告10巻3号 その他 2010.9 高効率船舶の基盤技術の開発 佐々木紀幸, 平田信行, 辻本勝, 久米健一 共著  
          Proceedings of  OCEANS’12 プロシーディングス 2012.10 Generation Method of Wash Wave by Wave Generator in Model Basin Kuroda,T., Hirata,N., Kobayashi,H. and Tanizawa,K. 共著  
          日本マリンエンジニアリング学会誌 48巻5号 その他 2013.9 船舶の設計におけるCFDの活用 -環境規制への対応に向けて- 平田信行 主著  
          Proceeding of MARINE2015 プロシーディングス 2015.6 Detailed Flow Measurement around a Japan Bulk Carrier (JBC) with an Energy-Saving Circular Duct for Validation of CFD Codes Hirata,N., Ooba,H., Hino,T. and Kanai,T. 主著  
          Proceeding of MARINE2015 プロシーディングス 2015.6 Comparison of Unstructured Grid and Overset Grid Approaches for Flow Computations around a Ship with an Energy-Saving Duct Hino,T., Hirota,M., Hirata,N. ad Ohashi,K. 共著  
          海技研報告15巻4号 その他 2016.3 船型設計用CFDソフトウェア 平田信行, 田原裕介, 大橋訓英, 小林寛, 小野寺直幸 主著  
          Proceeding of PRADS2016 プロシーディングス 2016.9 Hull Form Design and Flow Measurements of a Bulk Carrier with an Energy-Saving Deice for CFD Validations
Hino,T., Hirata,N., Ohashi,K., Toda,Y., Zhu,T., Makino,K., Takai,M., Nishigaki,M., Kimura,K., Anda,M. and Shingo,S. 共著  
  運動性能グループ              
    上野 道雄 48 53 日本造船学会論文集162号 ジャーナル 1987 船体縦曲げモーメントにおける非対称性について 上野道雄, 渡辺巌 主著  
          船舶技術研究所報告(研究報告)27巻2号 その他 1990 多関節船の波浪中応答特性に関する研究 上野道雄, 渡辺巌, 沢田博史 主著  
          船舶技術研究所報告(研究報告)30巻1号 その他 1993 海中移動体に働く流体力に関する研究 上野道雄, 沢田博史 主著  
          関西造船協会誌228号 ジャーナル 1997 自由航走模型船を用いた操縦性能実験におけるGPS(RTK-OTF測位システム)の有効性について 上野道雄, 二村正, 藤原敏文, 野中晃二 主著  
          船舶技術研究所報告(研究報告)35巻5号 その他 1998 小型船舶の機関出力と操船安全性に関する一考察 上野道雄 主著  
          日本造船学会論文集188号 ジャーナル 2000 短波長波中を操縦運動する船に働く定常波力について 上野道雄, 二村正, 宮崎英樹, 野中晃二 主著  
          関西造船協会論文集235号 ジャーナル 2001 停止時の船に働く定常波力に関する模型実験 上野道雄, 二村正, 宮崎英樹, 野中晃二, 原口富博 主著  
          日本造船学会論文集189号 ジャーナル 2001 練習船の操縦性能に関する模型実験と実海域実験 上野道雄, 二村正, 宮崎英樹, 藤原敏文, 野中晃二, 矢吹英雄 主著  
          関西造船協会論文集236号 ジャーナル 2001 短波長波の定常力に対する船型影響について 上野道雄 主著  
          日本造船学会論文集192号 ジャーナル 2002 航行不能船舶の定常漂流運動について 上野道雄, 二村正, 宮崎英樹 主著  
          日本マリンエンジニアリング学会誌40巻1号 その他 2005 次世代型帆装船の基礎研究 上野道雄, 藤原敏文, 辻本勝, 北村文俊, 南佳成, 二村正, 平田宏一, 宮崎英樹 主著  
          Control Engineering Practice, 16 (available online through 'Science Direct' from 2006.7.24.; http://dx.doi.org/10.1016/j.conengprac.2006.05.013) プロシーディングス 2008 On the Descending Motion of a Deep-sea Robot Ueno,M., Nimura,T., Ando,H., Maeda,K., Tamura,K. 主著  
          海上技術安全研究所報告(研究報告)8巻1号 その他 2008 台車自動追尾による自由航走模型船の波浪中6 自由度船体運動計測手法の研究 上野道雄, 二村正, 塚田吉昭, 大坪和久 主著  
          Journal of Marine Science and Technology14巻4号 ジャーナル 2009 Circular Motion Tests and Uncertainty Analysis for Ship Maneuverability Ueno,M., Yoshimura,Y., Tsukada,Y., Miyazaki,H. 主著  
          Ocean Engineering 37 ジャーナル 2010 Hydrodynamic Derivatives and Motion Response of a Submersible Surface Ship in Unbounded Water Ueno,M. 主著  
          Ocean Engineering 38 ジャーナル 2011 A Prototype of Submersible Surface Ship and Its Hydrodynamic Characteristics Ueno,M., Tsukada,Y., Sawada,H. 主著  
          Journal of Marine Science and Technology (2012.9.29. published online)(DOI: 10.1007/s00773-012-0198-6)(Print ISSN 0948-4280)(Online ISSN: 1437-8213) 18巻2号 ジャーナル 2013 Model Experiment Reproducing an Incident of Fast Ferry (DOI 10.1007/s00773-012-0198-6) Ueno,M., Miyazaki,H., Taguchi,H., Kitagawa,Y., Tsukada,Y. 主著  
          Journal of Marine Science and Technology (2013.2.7. published online)18巻3号 ジャーナル 2013 Estimation and Prediction of Effective Inflow Velocity to Propeller in Waves (DOI 10.1007/s00773-013-0211-8) Ueno,M., Tsukada,Y., Tanizawa,K. 主著  
          Ocean Engineering 92 ジャーナル 2014 Rudder Effectiveness Correction for Scale Model Ship Testing (doi:10.1016/j.oceaneng.2014.10.006) Ueno,M., Tsukada,Y., Kitagawa,Y. 主著  
          Ocean Engineering(DOI: 10.1016/j.oceaneng.2015.09.041, PII:S0029-8018(15)00513-2) 109 ジャーナル 2015 Rudder effectiveness and speed correction for scale model ship testing (DOI: 10.1016/j.oceaneng.2015.09.041) Ueno,M., Tsukada,Y. 主著  
          Ocean Engineering 120 ジャーナル 2016 Estimation of full-scale propeller torque and thrust using free-running model ship in waves (DOI: 10.1016/j.oceaneng.2016.05.005) (Online  publication '16.5.17.) Ueno,M., Tsukada,Y. 主著  
          Ocean Engineering 130 ジャーナル 2017 Estimation of stopping ability of full-scale ship using free-running model (DOI: http://dx.doi.org/10.1016/j.oceaneng.2016.12.001) (Online  publication 2017.12.9.) Ueno,M., Suzuki,R., Tsukada,Y. 主著  
          Ocean Engineering ジャーナル   Rudder effectiveness and speed correctio in practice at tank test Ueno,M., Suzuki,R., Tsukada,Y. 主著 査読中
          Proceedings of OCEANS'97 プロシーディングス 1997 Evaluation of RTK-OTF Positioning System for Free Running Manoeuvrability Test of a Model Ship Ueno,M., Nimura,T., Fujiwara,T., Nonaka,K. 主著  
          Proceedings of FAST'99 (Fifth International Conference on Fast Sea Transportation) プロシーディングス 1999 On Engine Power and Manoeuvring Safety of High-speed Small Crafts Ueno,M., Hatate,M., Suzuki,R., Sato,K., Tanigami,A. 主著  
          Proceedings of MCMC2000 (5th IFAC Conference on Manoeuvring and Control of Marine Craft) プロシーディングス 2000 On Steady Drifting Motion of a Ship in Waves Ueno,M., Nimura,T. 主著  
          Proceedings of the PRADS2001 (The Eighth International Symposium on Practical Design of Ships and Other Floating Structures) プロシーディングス 2001 On Steady Horizontal Forces and Moment due to Short Waves Acting on Ships in Manoeuvring Motion Ueno,M., Nimura,T., Miyazaki,H., Nonaka,K. 主著  
          Proceedings of OCEANS'02 プロシーディングス 2002 An Analysis of Steady Descending Motion of a Launcher of a Compact Deep-sea Monitoring Robot System Ueno,M., Nimura,T. 主著  
          Proceedings of Marsim 2003 (International Conference on Marine Simulation and Ship Maneuverability) プロシーディングス 2003 Experimental Study on Manoeuvring Motion of a Ship in Waves Ueno,M., Nimura,T., Miyazaki,H. 主著  
          Proceedings of MCMC 2003 (6th IFAC Conference on Manoeuvring and Control of Marine Craft) プロシーディングス 2003 PMM Test Analysis for Added Mass Coefficients of Asymmetric Bodies Ueno,M., Yukawa,K., Nimura,T., Asanuma,T., Ohmatsu,S., Takai,R. 主著  
          Proceedings of MCMC 2003 (6th IFAC Conference on Manoeuvring and Control of Marine Craft) プロシーディングス 2003 Calculation and Experiment on Descending Motion of a Deep-sea Robot Ueno,M., Numura,T., Ando,H., Maeda,K., Tamura,K., Hisamatsu,K., Saeki,N. 主著  
          Proceedings of 3rd ICCGS 2004 (3rd International Conference on Collision and Grounding of Ships, 2004) プロシーディングス 2004 Steady Drifting Motion of Disabled Ships in Wind, Wave and Current Ueno,M., Nimura,T., Miyazaki,H., Hara,S., Hoshino,K., Yukawa,K., Yamakawa,K. 主著  
          Proceedings of OTO'04 (OCEANS'04 MTS/IEEE /TECHNO-OCEAN'04) プロシーディングス 2004 Fundamental Research for Development of an Advanced Sail-assisted Ship Ueno,M., Tsujimoto, M., Kitamura,F., Fujiwasa,T., Takekawa,M., Nakayama,K., Isshiki,H., Fujita,H., Hirooka,H. 主著  
          Proceedings of MCMC 2006 (7th IFAC Conference on Manoeuvring and Control of Marine Craft) プロシーディングス 2006 Experimental Study on the Manoeuvring Motion of a Planing Boat Ueno,M., Nimura,T., Tsukada,Y., Miyazaki,H. 主著  
          Proceedings of OCEANS 2010 プロシーディングス 2010 Hydrodynamic Forces and Moment Acting on a Submersible Surface Ship in Vertical Motion Ueno,M., Tsukada,Y., Sawada,H. 主著  
          Proceedings of The 11th International Symposium on Practical Design of Ships and Other Floating Structures プロシーディングス 2010 On Course Stability of Ships of Different Stern Types Ueno,M., Miyazaki,H., Tsukada,Y. 主著  
          Proceedings of OCEANS 2011 プロシーディングス 2011 Reproduction  of an Actual Sea and Ship Motion Using the All-round  Wave Generator Ueno,M., Miyazaki,H., Taguchi,H., Kitagawa,Y., Tsukada,Y. 主著  
          Proceedings of The 12th International Symposium on Practical Design of Ships and Other Floating Structures プロシーディングス 2013 Numerical Study on Rudder Effectiveness Correction of a Free-running Model Ship Ueno,M., Tsukada,Y. 主著  
          Proceedings of the ASME 2014 33rd OMAE2014 (Paper No. OMAE2014-23805) プロシーディングス 2014 Similarity of Rudder Effectiveness and Speed Response of a Free-running Model Ship Ueno,M., Tsukada,Y. 主著  
          Proceedings of 2nd International Symposium on Naval Architect and Maritime (INT-NAM) プロシーディングス 2014 A Method to Realize Full-scale Equivalent Propeller Characteristics and Speed Using Free-running Model Ship Ueno,M., Tsukada,Y. 主著  
          Proceedings of the ASME 2015 34th OMAE2015 (Paper No. OMAE2015-41323) プロシーディングス 2015 Estimation of Fluctuating Propeller Torque of Full-scale Ship Using Free-running Model in Waves Ueno,M., Tsukada,Y. 主著  
          Proceedings of the ASME 2016 35th OMAE2016 (Paper No. OMAE2016-54336) プロシーディングス 2016 Stopping Test Method for Free-running Model Ship Equipped with Auxiliary Thruster Ueno,M., Tsukada,Y. 主著  
          海上技術安全研究所報告(総合報告) 1巻1号 その他 2001 船体周りの非一様流中を伝播する短波長波に関する基礎的研究 上野道雄, 二村正, 宮崎英樹, 野中晃二 主著  
          海上技術安全研究所報告(総合報告) 1巻3号 その他 2001 実海域実験による運航性能評価に関する研究 上野道雄, 辻本勝, 原口富博, 石田茂資, その他13名 主著  
          海上技術安全研究所報告(総合報告) 3巻6号 その他 2004 深海モニター用小型ロボットシステムの技術開発 上野道雄, 安藤裕友, 渡辺巌, 二村正, 前田克弥, 大川豊, 田村兼吉, 浦環, 浅川賢一, 藤井輝夫, 近藤逸人, 小島淳一, 他4名 主著  
          海上技術安全研究所報告(総合報告) 4巻6号 その他 2005 次世代型帆装船の基礎研究 上野道雄, 藤原敏文, 二村正, 南佳成, 北村文俊, 辻本勝, 平田宏一, 宮崎英樹, 竹川正夫, 中山一夫, 一色洋, 藤田裕, 廣岡秀昭 主著  
          海上技術安全研究所報告(総合報告) その他   海難事故に対する初動対応と事故再現・解析技術の高度化に関する研究 上野道雄, 福戸淳司, 田口晴邦, 星野邦弘, 宮崎英樹, 北川泰士, 塚田吉昭, 鈴木良介, 黒田貴子, 宝谷英貴, 疋田賢次郎, 三宅里奈, 他4名 主著 査読中
          船舶技術研究所報告(資料) 30巻5号 その他 1993 減揺翼の効果に関する実船実験 上野道雄, 田口晴邦, 市川吉郎 主著  
          船舶技術研究所報告(研究報告) 24巻2号 その他 1987 船体弾性応答を模擬する弾性模型船の製作について 沢田博史, 渡辺巌, 山本徳太郎, 谷澤克治, 石田茂資, 上野道雄, 宮本武 共著  
          日本造船学会論文集 166号 ジャーナル 1989 Effects of Bow Flare Shape to the Wave Loads of a Container Ship Watanabe,I., Ueno,M., Sawada,H. 共著  
          日本造船学会論文集 177号 ジャーナル 1995 斜航する船体の船尾流場の計測 野中晃二, 二村正, 原口富博, 上野道雄 共著  
          日本造船学会論文集 183号 ジャーナル 1998 船体に働く風圧力の推定 藤原敏文, 上野道雄, 二村正 共著  
          日本造船学会論文集 187号 ジャーナル 2000 CFDによる操縦流体力の推定について 宮崎英樹, 野中晃二, 日野孝則, 平田信行, 二村正, 上野道雄 共著  
          日本造船学会論文集 189号 ジャーナル 2001 船体と舵の干渉計算 宮崎英樹, 野中晃二, 二村正, 上野道雄 共著  
          関西造船協会論文集 241号 ジャーナル 2004 最適曳航支援システムの開発に関する研究 原正一, 星野邦弘, 湯川和浩, 長谷川純, 谷澤克治, 上野道雄, 山川賢次 共著  
          関西造船協会論文集 242号 ジャーナル 2004 次世代型帆装船用ウェザールーティングシステムの開発とその評価 辻本勝, 上野道雄, 藤田裕, 廣岡秀昭 共著  
          日本航海学会論文集 112号 ジャーナル 2005 風力下における停止性能の推定と自力着桟操船の限界について 矢吹英雄, 石黒剛, 上野道雄, 芳村康男 共著  
          Journal of Marine Science and Technology 10巻2号 ジャーナル 2005 Sail - Sail and Sail - Hull Interaction Effects of Hybrid-sail Assisted Bulk Carrier Fujiwara,T., Hearn,G.E., Kitamura,F., Ueno,M. 共著  
          Journal of Marine Science and Technology 10巻3号 ジャーナル 2005 Steady Sailing  Performance of a Hybrid-sail Assisted Bukl Carrier Fujiwara,T., Hearn,G.E., Kitamura,F., Ueno,M., Minami.Y. 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集 2号 ジャーナル 2005 成分分離型モデルを利用した新しい風圧力推定法 藤原敏文, 上野道雄, 池田良穂 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集 2号 ジャーナル 2005 荒天下での水面上巨大構造船の定常航行性能−その1 風による抵抗増加特性− 藤原敏文, 上野道雄, 池田良穂 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集 3号 ジャーナル 2006 荒天下での水面上巨大構造船の定常航行性能−その2 風浪下での抵抗増加特性及び運航航路最適化− 藤原敏文, 上野道雄, 池田良穂 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集 12号 ジャーナル 2010 実船計測による実海域性能評価法の検証 枌原直人, 上野道雄, 星野邦弘, 辻本勝, 佐々木紀幸 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集 12号 ジャーナル 2010 自動車運搬船及び大型油槽船の実船計測による速力低下計算法の検証 枌原直人, 上野道雄, 藤原敏文, 辻本勝, 佐々木紀幸 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集 20号 ジャーナル 2014 自由航走模型試験のための補助推力装置の開発(http://doi.org/10.2534/jjasnaoe.20.59) 塚田吉昭, 上野道雄, 谷澤克治, 北川泰士, 宮崎英樹, 鈴木良介 共著  
          海上技術安全研究所報告(研究報告) 14巻3号 その他 2015 次世代型帆装船の帆の角度制御に関する研究 鈴木良介, 塚田吉昭, 上野道雄 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集 22号 ジャーナル 2015 実船の波浪中船速低下を直接計測する水槽試験法の開発 北川泰士, 谷澤克治, 塚田吉昭, 上野道雄 共著  
          海上技術安全研究所報告(研究報告) 15巻3号 その他 2016 補助推力装置を用いた新しい自由航走模型試験 塚田吉昭, 上野道雄, 谷澤克治, 北川泰士, 宮崎英樹, 鈴木良介 共著  
          Ships and offshore structures 12 ジャーナル 2017 Estimation of above water structural parameters and wind loads on ships (DOI: 10.1080/17445302.2017.1316556) (Published online: 21 Apr 2017) Kitamura,F., Ueno,M., Fujiwara,T., Sogihara,N. 共著  
          Ocean Engineering 136 ジャーナル 2017 A study on high-lift rudder performance in adverse weather based on model tests under high propeller load (DOI; 10.1016/j.oceaneng.2017.03.030)(online pub. Mar. 18, 2017) Suzuki,R., Tsukada,Y., Tsujimoto,M., Muraoka,E, Ueno,M. 共著  
          Proceedings of International Conference MARSIM'96 (Marine Simulation and Ship Manoeuvrability) プロシーディングス 1996 Measurements of Stern Flow Field of a Ship in Oblique Towing Motion Nonaka,K., Nimura,T., Haraguchi,T., Ueno,M. 共著  
          Proceedings of International Conference MARSIM2000 (Marine Simulation and Ship Manoeuvring) プロシーディングス 2000 Calculation of Hydrodynamic Forces Acting on a Ship in Manoeuvring Motion Nonaka,K., Miyazaki,H., Nimura,T., Ueno,M., Hino,T., Kodama,Y. 共著  
          Proceedings of  International Society of Offshore and Polar Engineering Conference (ISOPE) 2003 プロシーディングス 2003 On Aerodynamic Characteristics of a Hybrid-Sail with Square Soft Sail Fujiwara,T., Hirata,K., Ueno,M., Nimura,T. 共著  
          Proceedings of  International Society of Offshore and Polar Engineering Conference (ISOPE) 2003 プロシーディングス 2003 Investigation into Underwater Fin Arrangement Effect on Steady Sailing Characteristics of a Sail Assisted Ship Minami,Y., Nimura,T., Fujiwara,T., Ueno,M. 共著  
          Proceedings of International Conference MARSIM2003 (Marine Simulation and Ship Manoeuvring) プロシーディングス 2003 On Development of High Performance Sails for an Oceangoing Sailing Ship Fujiwara,T., Hirata,K., Ueno,M., Nimura,T. 共著  
          Proceedings of International Conference MARSIM2003 (Marine Simulation and Ship Manoeuvring) プロシーディングス 2003 Comparison of Underwater Fin Arrangement Effect on Performances of a Sail-assisted Marchant Ship in North Pacific Seaways Minami,Y., Nimura,T., Fujiwara,T., Ueno,M. 共著  
          Proceedings of OCEANS'03 プロシーディングス 2003 Model Experiment of a Launcher of a Deep-Sea Monitoring Robot System Ando,H., Tamura,K., Maeda,K., Ueno,M., Nimura,T., Hisamatsu,K., Saeki,N., Wada,Y. 共著  
          Proceedings of  International Society of Offshore and Polar Engineering Conference (ISOPE) 2004 プロシーディングス 2004 Hybrid-sail - Hull and Sail - Sail Interaction Effects for an Ocean-going Sailing Ship Fujiwara,T., Kitamura,F., Ueno,M., Minami,Y., Grant,E.H. 共著  
          Proceedings of  International Society of Offshore and Polar Engineering Conference (ISOPE) 2004 プロシーディングス 2004 Development of Towing Support Tool Named Optimum Towing Support System  (OTSS)  Hara,S., Yamakawa,K., Hoshino, K., Yukawa, K., Hasegawa,J., Tanizawa,K., Ueno,M. 共著  
          Proceedings of  International Society of Offshore and Polar Engineering Conference (ISOPE) 2004 プロシーディングス 2004 Development of Compact Deep-sea Monitoring Robot System “TAMEGG 1” Tamura,K., Ando,H., Maeda,K., Ueno,M., Nimurat,T., Hoshino,K. 共著  
          Proceedings of International Society of Offshore and Polar Engineering Conference (ISOPE) 2006 プロシーディングス 2006 Cruising Performance of a Large Passenger Ship in Heavy Sea Fujiwara,T., Ueno,M, Ikeda,Y. 共著  
          Proceedings of International Conference on Marine Simulation and Ship Manoeuvrability (MARSIM2006 ) プロシーディングス 2006 Turning Motion of a Ship with Single CPP and Single Rudder during Stopping Maneuver under Windy Condition Yabuki,H., Yoshimura,Y., Ishiguro,T., Ueno,M. 共著  
          Proceedeings of Osaka Colloquium on Seakeeping and Stability of Ships, 2008 プロシーディングス 2008 An Experimental Study of Effective Wave Slope Coefficient for Two-dimensional Model Sato,Y., Taguchi,H., Ueno,M., Sawada,H. 共著  
          Proceedings of International Society of Offshore and Polar Engineering Conference (ISOPE) 2010 プロシーディングス 2010 Verification of Calculation Method on Ship Performance by Onboard Measurement Sogihara,N., Ueno,M., Hoshino,K., Tsujimoto,M., Sasaki,N. 共著  
          Proceedings of International Society of Offshore and Polar Engineering Conference (ISOPE) 2011 プロシーディングス 2011 Onboard Measurement for Verification of a Calculation Method on Decrease of Ship Speed -for a RoRo Cargo Ship and an Oil Tanker- Sogihara,N., Ueno,M., Fujiwara,T., Tsujimoto,M., Sasaki,N. 共著  
          Proceedings of International Society of Offshore and Polar Engineering Conference (ISOPE) 2011 プロシーディングス 2011 Numerical Study about Effects of Stern Skeg on Course Stability Miyazaki,H., Ueno,M., Tsukada,Y. 共著  
          Proceedings of the ASME 2013 32nd OMAE2013 (Paper No. OMAE2013-10569, pp. V001T01A032-; 9 pages, doi:10.1115/OMAE2013-10569) プロシーディングス 2013 An Auxiliary Thruster for Free-running Model Ship Test Tsukada,Y., Ueno,M., Miyazaki,H., Takimoto,T. 共著  
          Proceedings of The 12th International Symposium on Practical Design of Ships and Other Floating Structures プロシーディングス 2013 Experimental study about avoiding dangerous situations of a RO/RO ferry in a quartering sea Miyazaki,H., Ueno,M., Tsukada,Y. 共著  
          Proceedings of The 14th International Ship Stability Workshop (ISSW) プロシーディングス 2014 A Numerical Study on Maneuverability under Steady Equilibrium Condition in Waves for Free-running Model Ship Suzuki,R., Ueno,M., Tsukada,Y. 共著  
          Proceedings of International Conference on Marine Simulation and Ship Manoeuvrability (MARSIM2015 ) プロシーディングス 2015 Comparative Calculations on Steady Advancing Conditions of Free-running Model Ships Reflecting Operation Limits of Engines in Waves Suzuki,R., Ueno,M., Tsukada,Y. 共著  
          Proceedings of International Conference on Marine Simulation and Ship Manoeuvrability (MARSIM2015 ) プロシーディングス 2015 Analysis of Hydrodynamic characteristics and Predictions of Ship Motions on Steady Advancing Conditions in Adverse Weather Suzuki,R., Tsukada,Y., Ueno,M.. 共著  
          Proceedings of the ASME 2017 36th OMAE2017 (Paper No. OMAE2017-00000) プロシーディングス 2017 Wind loads simulator for free-running model ship test Tsukada,Y., Suzuki,R., Ueno,M. 共著  
          船舶技術研究所報告(総合報告) 34巻5号 その他 1997 操縦運動時の船体まわりの流場に関する研究 野中晃二, 原口富博, 二村正, 上野道雄, 藤原敏文, 牧野雅彦, 児玉良明, 吉野良枝 共著  
          船舶技術研究所報告(総合報告) 36巻5号 その他 1999 外乱力と漂流運動についての基礎的研究 野中晃二, 二村正, 上野道雄, 藤原敏文, 宮崎英樹, 原口富博 共著  
          海上技術安全研究所報告(総合報告) 3巻2号 その他 2003 船舶の操縦性能評価技術に関する研究 野中晃二, 原口富博, 上野道雄, 二村正, 藤原敏文, 宮崎英樹, 児玉良明, 日野孝則, 牧野雅彦, 平田信行 共著  
          海上技術安全研究所報告(総合報告) 4巻2号 その他 2004 荒天下における航行不能船舶の漂流防止等に関する研究 原正一, 谷澤克治, 山川賢次, 星野邦弘, 湯川和浩, 長谷川純, 上野道雄, 南真紀子, 桐谷伸夫, 大松重雄, 猿田俊彦, 岡本三千朗 共著  
          海上技術安全研究所報告(基調論文) 9巻4号 その他 2010 海の10モード指標の開発 佐々木紀幸, 辻本勝, 黒田麻利子, 枌原直人, 一ノ瀬康雄, 臼井兼彰, 上野道雄, 藤原敏文, 星野邦弘, 川並康剛, 大松重雄, 柴田和也 共著  
          海上技術安全研究所報告(基調論文) 10巻4号 その他 2011 実海域再現水槽 谷澤克治, 上野道雄, 田口晴邦, 藤原敏文, 宮崎英樹, 沢田博史, 塚田吉昭 共著  
          海上技術安全研究所報告(総合報告) 16巻1号 その他 2016 実船の実海域推進性能を直接計測する革新的水槽試験法の開発 谷澤克治, 北川泰士, 塚田吉昭, オレクシー ボンダレンコ, 福田哲吾, 上野道雄, 平田宏一, 春海一佳 共著  
          海上技術安全研究所報告(研究調査資料) 9巻3号 その他 2009 船舶風圧力簡易推定プログラムについて 北村文俊, 上野道雄, 藤原敏文 共著  
          船舶技術研究所報告(資料) 27巻1号 その他 1990 超電導材料及びその応用に関する調査研究 日夏宗彦, 上野道雄, 松岡一祥, その他23名(超電導調査研究グループ) 共著  
    塚田 吉昭 8 6 船舶技術研究所報告第23巻第4号 その他 1986 高経済内航船の船型開発に関する研究 上田隆康、斉藤 勇、菅井信夫、塚田吉昭 共著  
          船舶技術研究所報告第26巻第1号 その他 1989 699GT型内航タンカーの船型改良に関する研究 菅井信夫、塚田吉昭、斉藤 勇、上田隆康 共著  
          船舶技術研究所報告第28巻第5号 その他 1991 小型高速船の性能向上に関する実験的研究 塚田吉昭、菅井信夫、上田隆康、門井弘之、藤井 巌 主著  
          船舶技術研究所報告第29巻第2号 その他 1992 半滑走型単胴船の水槽試験及び実船馬力推定に関する若干の考察 上田隆康、塚田吉昭、菅井信夫 共著  
          船舶技術研究所報告第30巻第3号 その他 1993 小型カーフェリーの模型試験 菅井信夫、高橋孝仁、塚田吉昭、上田隆康 共著  
          船舶技術研究所報告第30巻第5号 その他 1993 中小型2軸船の船尾船型等に関する研究 塚田吉昭、菅井信夫、高橋孝仁、上田隆康 主著  
          関西造船協会誌 228号 その他 1997 波浪中における非定常船尾伴流の計測 塚田吉昭、日夏宗彦、長谷川 順 主著  
          日本造船学会論文集第109号        
ジャーナル 2000 船舶に取りつけられた取水口から取水されるサンプル水上流起源の推定 日夏宗彦、塚田吉昭、南佳成、深澤良平 共著  
          関西造船協会誌 233号 その他 2000 実船データ解析による推進性能評価法の検討 塚田吉昭、日夏宗彦、南 佳成、辻本 勝、矢吹英雄 主著  
          関西造船協会誌 234号 その他 2000 実船データ解析による実海域推進性能推定法の検証 辻本 勝、日夏宗彦、塚田吉昭、南 佳成、矢吹英雄、斎藤重信、野田英夫 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集 20号 ジャーナル 2014 自由航走模型試験のための補助推力装置の開発
塚田吉昭、上野道雄、谷澤克治、北川泰士、宮崎英樹、鈴木良介 主著 2015年船舶海洋工学会論文賞受賞
          海上技術安全研究所報告(研究報告)
その他 2016 補助推力装置を用いた新しい自由航走模型試験
塚田吉昭、上野道雄、谷澤克治、北川泰士、宮崎英樹、鈴木良介 主著  
          Proceedings of the ASME 2013 32nd OMAE2013 (Paper No. OMAE2013-10569, pp. V001T01A032-; 9 pages, doi:10.1115/OMAE2013-10569) プロシーディングス 2013 An Auxiliary Thruster for Free-running Model Ship Test 塚田吉昭、上野道雄、宮崎英樹、瀧本 主著  
          Proceedings of the ASME 2017 36th OMAE2017 (Paper No. OMAE2017-00000) プロシーディングス 2017
Wind loads simulator for free-running model ship test
塚田吉昭、鈴木良介、上野道雄 主著  
    宮崎 英樹 7 16 Pacific Symposium on Flow Visualization and Image プロシーディングス 1999.5 Stern Flow Field of Ships in Manoeuvring Motion   共著  
          日本造船学会論文集 ジャーナル 2000.5 CFDによる操縦流体力の推定について   主著  
          関西造船協会 ジャーナル 2000.11 停止時の船に働く定常波力に関する模型実験   共著  
          日本造船学会論文集 ジャーナル 2000.11 短波長波中を操縦運動する船に働く定常波力について   共著  
          日本造船学会論文集 ジャーナル 2001.5 船体と舵の干渉計算   主著  
          日本造船学会論文集 ジャーナル 2001.5 練習船の操縦性能に関する模型実験と実海域実験   共著  
          PRADS 2001 プロシーディングス 2001.9 On Steady Horizontal Forces and Moment due to Short Waves Acting on Ships in Manoeuvring Motion   共著  
          日本造船学会論文集 ジャーナル 2001.9 Prediction of Steady Short Wave Forces and Moment Acting on Ships
in Manoeuvring Motion
  共著  
          海技研報告 その他 2003 船舶の操縦性能評価技術に関する研究   共著  
          ICMRT(International Conference on Marine Research and Transportation) プロシーディングス 2005.9 Numerical study of the hull-propeller-rudder interaction in oblique motion   主著  
          Techno Ocean 2006 プロシーディングス 2006.10 Measurement of Flow Fields and Hydrodynamic Forces Acting on Ships in Manoeuvring Motion   共著  
          the 7th Conference on Manoeuvring and Control of Marine Craft(MCMC'2006) プロシーディングス 2006.9 Experimental Study on the Manoeuvring Motion of a Planing Boat   共著  
          可視化情報学会論文集 プロシーディングス 2006.9 コンテナー船の旋回運動中における船体・プロペラ周りの流場計測   共著  
          PRADS 2010 プロシーディングス 2010.9 On Course Stability of Ships of Different Stern Types   共著  
          ISOPE 2011 プロシーディングス 2011.5 Numerical Study about Effect of Stern Skeg on Course Stability   主著  
          OCEANS 2011 プロシーディングス 2011.9 Reproduction of an Actual Sea and Ship Motion Using the All-round Wave Generator   共著  
          Journal of Marine Science and Technology, Volume 18, Issue 2, pp 192–202 ジャーナル 2013.6 Model experiment reproducing an incident of fast ferry   共著  
          ISOPE 2013 プロシーディングス 2013.6 Experimental and Numerical Study About the Static Heel Effect on the Turning Ability   主著  
          OMAE 2013 プロシーディングス 2013.6 AN AUXILIARY THRUSTER FOR FREE-RUNNING MODEL SHIP TEST   共著  
          PRADS 2013 プロシーディングス 2013.10 Experimental Study about Avoiding Dangerous Situations of a RO/RO Ferry in a Quartering Sea   主著  
          日本船舶海洋工学会論文集Vol.20 ジャーナル 2014.12 自由航走模型試験のための補助推力装置の開発   共著  
          ISOPE 2015 プロシーディングス 2015.6 Experimental and Numerical Study about the Effect of Wind on the Zig-Zag Manoeuver of Very Large Crude Oil Carrier   主著  
          海技研報告第15巻3号 その他 2016.12 補助推力装置を用いた新しい自由航走模型試験   共著  
    北川 泰士 4 10 Proceedings of the Twenty-second (2012) International Offshore and Polar Engineering Conference, Vol.4, pp.921-928 プロシーディングス 2012.6 Development of an Experimental Methodology for Self-Propulsion Test with a Marine Diesel Engine Simulator Katsuji Tanizawa, Yasushi Kitagawa,Tadanori Takimoto, Yoshiaki Tsukada 共著  
          Proceedings of the 23th (2013) International Ocean and Polar Engineering Conference, Vol.1, pp.966-972 プロシーディングス 2013.6 Development of an Experimental Methodology for Self-Propulsion Test with a Marine Diesel Engine Simulator, The Second Report  – Propeller Pitch Control - Katsuji Tanizawa, Yasushi Kitagawa, Koichi Hirata, Masaki Fukazawa 共著  
          Journal of Marine Science and Technology, Vol.18 Issue 2, pp.192-202 ジャーナル 2013.6 Model experiment reproducing an incident of fast ferry Michio Ueno, Hideki Miyazaki, Harukuni Taguchi, Yasushi Kitagawa, Yoshiaki Tsukada 共著  
          International Journal of Offshore and Polar Engineering ジャーナル 2013.9 Development of an Experimental Methodology for a Self-Propulsion Test With a Marine Diesel Engine Simulator Katsuji Tanizawa, Yasushi Kitagawa,Tadanori Takimoto, Yoshiaki Tsukada 共著  
          Proceedings of PRADS 2013, Vol.1, 966-972 プロシーディングス 2013.10 Experimental study about avoiding dangerous situations of a RO/RO ferry in a quartering sea Hideki Miyazaki, Michio Ueno, Harukuni Taguchi, Yasushi Kitagawa, Yoshiaki Tsukada and Takako Kuroda 共著  
          Proceedings of the 24th (2014) International Ocean and Polar Engineering Conference, Vol.3, pp.691-696 プロシーディングス 2014.6 Development of an Experimental Methodology for Self-Propulsion Test with a Marine Diesel Engine Simulator, Third Report – Auxiliary Thruster System - Yasushi Kitagawa, Katsuji Tanizawa, Yoshiaki Tsukada 主著  
          International Journal of Offshore and Polar Engineering, Vol.24 No.2, pp.142-148 ジャーナル 2014.6 Development of an Experimental Methodology for a Self-Propulsion Test with a Marine Diesel Engine Simulator and a Controllable Pitch Propeller Katsuji Tanizawa, Yasushi Kitagawa, Koichi Hirata, Masaki Fukazawa 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集 第20号、71-79頁 ジャーナル 2014.12 自由航走模型試験のための補助推力装置の開発 塚田吉昭、上野道雄、谷澤克治、北川泰士、宮崎英樹、鈴木良介 共著  
          Proceedings of the 25th (2015) International Ocean and Polar Engineering Conference, Vol.3, pp.38-45 プロシーディングス 2015.6 Development of an Experimental Methodology for Self-Propulsion Test with a Marine Diesel Engine Simulator, Fourth Report – Direct Measurement of Actual Ship Speed in Waves by Model Tests - Yasushi Kitagawa, Katsuji Tanizawa, Yoshiaki Tsukada 主著  
          日本船舶海洋工学会論文集 第22号、21-34頁 ジャーナル 2015.12 実船の波浪中船速低下を直接計測する水槽試験法の開発 北川泰士、谷澤克治、塚田吉昭、上野道雄 主著 日本船舶海洋工学会奨励賞(乾賞)受賞
          海技研報告 第15巻 第3号、1-25頁 その他 2016.1 補助推力装置を用いた新しい自由航走模型試験 塚田吉昭、上野道雄、谷澤克治、北川泰士、宮崎英樹、鈴木良介 共著  
          海技研報告 第16巻 第1号、1-28頁 その他 2016.7 実船の実海域推進性能を直接計測する革新的水槽試験法の開発 谷澤克治、北川泰士、塚田吉昭、ボンダレンコ オレクシー、福田哲吾、上野道雄、平田宏一、春海一佳 共著  
          海技研報告 第16巻 第3号、53-62頁 その他 2017.1 An Experimental Study on Effects of Stern Duct on Manoeuvrability Ryosuke Suzuki, Yoshiaki Tsukada, Yasushi Kitagawa, Hideki Kawashima, Michio Ueno 共著  
          Proceedings of The 11th International Symposium On Marine Engineering (ISME2017 TOKYO) (査読中) プロシーディングス 2017.10 An Application of the Tank Test with a Model Ship for Design of Ship Propulsion Plant System Yasushi Kitagawa, Oleksiy Bondarenko, Yoshiaki Tsukada, Tetsugo Fukuda, Katsuji Tanizawa 主著 査読中
    鈴木 良介 5 5 海上技術安全研究所報告(研究報告)14巻 3号 167-188頁 その他 2015 次世代型帆装船の帆の角度制御に関する研究 鈴木良介、塚田吉昭、上野道雄 主著  
          Ocean Engineering 136巻 152-167頁 ジャーナル 2017,3 A study on high-lift rudder performance in adverse weather based on model tests under high propeller load (DOI; 10.1016/j.oceaneng.2017.03.030)(online pub. Mar. 18, 2017) SUZUKI, Ryosuke、TSUKADA, Yoshiaki、TSUJIMOTO, Masaru、MURAOKA, Eiichi、UENO, Michio 主著  
          Proceedings of The 14th International Ship Stability Workshop (ISSW) 167-173頁 プロシーディングス 2014,10 A Numerical Study on Maneuverability under Steady Equilibrium Condition in Waves for Free-running Model Ship SUZUKI, Ryosuke、UENO,Michio、TSUKADA, Yoshiaki 主著  
          Proceedings of International Conference on Marine Simulation and Ship Manoeuvrability  (MARSIM2015 ) Paper 2/2/1 プロシーディングス 2015,10 Comparative Calculations on Steady Advancing Conditions of Free-running Model Ships Reflecting Operation Limits of Engines in Waves SUZUKI, Ryosuke、UENO,Michio、TSUKADA, Yoshiaki 主著  
          Proceedings of International Conference on Marine Simulation and Ship Manoeuvrability
(MARSIM2015 ) Paper 3/1/1
プロシーディングス 2015,10 Analysis of Hydrodynamic characteristics and Predictions of Ship Motions on Steady Advancing Conditions in Adverse Weather SUZUKI, Ryosuke、TSUKADA, Yoshiaki、UENO, Michio 主著  
          日本船舶海洋工学会論文集 ジャーナル 2013 浮体を用いたLNGタンクのスロッシング防止に関する研究 新井誠、鈴木良介、岸本直彦、安藤孝弘、 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集 ジャーナル 2014 自由航走模型試験のための補助推力装置の開発 塚田吉昭、上野道雄、谷澤克治、北川泰士、宮崎英樹、鈴木良介 共著 日本船舶海洋工学会賞 論文賞の受賞
          海上技術安全研究所報告(研究報告) その他 2016 補助推力装置を用いた新しい自由航走模型試験 塚田吉昭、上野道雄、谷澤克治、北川泰士、宮崎英樹、鈴木良介 共著  
          Ocean Engineering ジャーナル 2017 Estimation of stopping ability of full-scale ship using free-running mode SUZUKI, Ryosuke、TSUKADA, Yoshiaki 共著  
          Proceedings of the ASME 2017 36th OMAE2017 (Paper No. OMAE2017-00000) プロシーディングス 2017 Wind loads simulator for free-running model ship test SUZUKI, Ryosuke、UENO, Michio 共著  
  CFD研究グループ              
    田原 裕介 10 10 日本船舶海洋工学会論文集 ジャーナル 2007 重合格子技術と非線形最適化理論を導入したCFD援用最適省エネルギーデバイスフ設計法 田原裕介, 新郷将司, 金井亮浩 主著  
          J. Marine Science and Technology, Vol.16 No.4, pp.412-433. ジャーナル 2011 Single and Multiobjective Design Optimization of a Fast Multihull Ship: numerical and experimental results,  Tahara, Y., Peri, D., Campana, EF., Stern, F.  主著  
          Fluid Dynamics, Book 3, INTECH, ISB 979-953-307-632-3, pp.91-118. ジャーナル 2011 Sail Performance Analysis of Sailing Yachts by Numerical Calculations and Experiments, Tahara, Y., Masuyama, Y., Fukasawa, T., Katori, M. ( 主著  
          Proc. 31st Symposium on Naval Hydrodynamics, Monterey, California, USA プロシーディングス 2016 Application of Simulation Based Design for ESD Installed Commercial Ships Tahara, Y., Ichinose, Y., Kaneko, A., Kasahara, Y. 主著  
          Proc. 12th International MarineDesign Conference, Tokyo, Japan, pp. 72-86 プロシーディングス 2015 CFD-Based Hull Form / Appendage Optimization by Using Deterministic and Stochastic Optimization Theory Tahara, Y. 主著  
          Proc. 30th Symposium on Naval Hydrodynamics, Hobart Tasmania, Australia プロシーディングス 2014 CFD-Based Multiobjective Stochastic Optimization of a Waterjet Propelled High Speed Ship Tahara, Y., Diez, M., Volpi, S., Chen, X., Campana, E., Stern, F. 主著  
          Proc. 12th International Conference on Fast Sea Transportation, Amsterdam プロシーディングス 2013 CFD-Based Multiobjective Robust Design Optimization of Delft Catamaran Tahara, Y., Kobayashi, H.  主著  
          Proc. 4th High Performance Yacht Design Conference, Auckland, pp.38-47. プロシーディングス 2012 CFD Calculation of Downwind Sail Performance Using Flying Shape Measured by Wind Tunnel Test Tahara, Y., Masuyama, Y., Fukasawa, T., Katori, M. 主著  
          Proc. 29th Symposium on Naval Hydrodynamics,Gothenburg, Sweden プロシーディングス 2012 CFD-Based Multiobjective Stochastic Optimization of Waterjet Propelled High Speed Ships Tahara, Y., Kandasamy, M., Peri, D., Campana, E., Stern, F. 主著  
          Proc. 11th International Conference on Fast Sea Transportation, Honolulu, Hawaii, USA, pp.263-272 プロシーディングス 2011 CFD-Based Multiobjective Optimization of Waterjet Propelled High Speed Ships Tahara,  Y., Hino, T., Kandasamy, M., He, W., Stern, F. 主著  
          Ocean Engineering, Vol.120, pp.220-229 ジャーナル 2015 CFD-based study on the prediction of wave-induced surge force Hashimoto, H., Yoneda, S., Tahara, Y., Kobayashi, E. 共著  
          International Shipbuilding Progress, Vol.60, pp.277-308 ジャーナル 2013 Simulation based design optimization of waterjet propelled Delft catamaran Kandasamy, M., Peri, D., Tahara, Y., Wilson, W., Miozzi, M., Georgiev, S., Milanov, E., Campana, EF., Stern, F. 共著  
          SNAME Annual Meeting and Expo. Providence, USA; also Transactions of the Society. ジャーナル 2009 Numerical optimization methods for ship design Campana, EF., Peri, D., Tahara,  Y., Kandasamy, M., Stern, F. 共著  
          J. Marine Science and Technology, Vol.14, pp.137-160 ジャーナル 2009 Database of Sail Shapes vs. Sail Performance and Validation of Numerical Calculation for Upwind Condition Masuyama, Y., Tahara, Y., Fukasawa, T., Maeda, N. 共著  
          Proc. 12th International Conference on the Stability of Ships and Ocean Vehicles (STAB2015), Glasgow, UK, Vol.2, PP.623-632 プロシーディングス 2015 Prediction of Wave-induced Surge force Using Overset Grid RaNS Solver Hashimoto, H., Yoneda, S., Tahara, Y., Kobayashi, E. 共著  
          Proc. 29th Symposium on Naval Hydrodynamics, Gothenburg, Sweden プロシーディングス 2012 Simulation Based Design with Variable Physics Modeling and Experimental Verification of a Water-Jet propelled Catamaran Peri, D., Kandasamy, M., Tahara, Y., Wilson, W., Miozzi, M., Campana,EF., Stern, F. 共著  
          Proc. 29th Symposium on Naval Hydrodynamics, Gothenburg, Sweden プロシーディングス 2012 Uncertainty Quantification of Delft Catamaran Added Resistance and Motions for Variable Regular and Irregular Head Waves and Geometry He, W., Diez, M., Peri, D., Campana, E., Tahara, Y., Stern, F. 共著  
          Proc. 11th International Conference on Fast Sea Transportation, Honolulu, Hawaii, USA, pp.246-253 プロシーディングス 2011 Optimization of Waterjet Propelled High Speed Ships - JHSS and Delft Catamaran Kandasamy, M., He, W., Tahara,  Y., Peri, D., Campana, EF., Wilson, W., Stern, F. 共著  
          Proc. 2nd International Conference on Ship Manoeuvring in Shallow and Confined Water: Ship-to-Ship Interaction, Trondheim, pp 193-201. プロシーディングス 2011 A Study on Estimation of Hydrodynamic Forces Acting on a Ship Hull in Shallow Water by CFD Kimura, Y., Kobayashi, E., Tahara, Y., Koshimura, S.  共著  
          Proc. 26th International Towing Tank Conference, Vol.1 Rio de Janeiro, Brazil, pp. 11-60 プロシーディングス 2011 ITCC Resistance Committee Report Gorski, J., Turnock, S., Alessandrini, B., Chun, H., Hollenbach, U., Mikkola, T., Tahara, Y., Valle, J., Ying, L. 共著  
    大橋 訓英 6 7 西部造船会々報 第104号 ジャーナル 2002.5 Numerical Simulation of Ship Flows with Contrarotating Propellers Effects 大橋訓英、平田信行、日野孝則 主著  
          西部造船会々報 第105号 ジャーナル 2002.11 A Comparative Study of Body Force Models Representing Effects of Cotrarotating Propellers 大橋訓英、平田信行、日野孝則 主著  
          西部造船会々報 第105号 ジャーナル 2003.5 ポッド・プロパルサの単独性能について 右近良孝、藤沢純一、大橋訓英、日野孝則 共著  
          Ship Technology Research,Vol.56 ジャーナル 2009 Flow Comparisons of DES, DDES and URANS for a Circular Cylinder 大橋訓英、日野孝則 主著  
          Archives of Computational Methods in Engineering, Vol.18 ジャーナル 2011 Free-surface flow simulation methods for ship hydrodynamics J. Wackers, B. Koren, H.C. Raven, A. van der Ploeg, R. Starke, G.B. Deng, P. Queutey, M. Visonneau, T. Hino, K. Ohashi  共著  
          AIAA paper 2012-0445 その他 2012.1 Numerical study on the applicability of wall function models for the flows around an appendage attached to a body K. Ohashi, T. Hino 主著  
          Proceedings of the 11th International Conference on the Stability of Ships and Ocean Vehicles プロシーディングス 2012.9 Study on the evaluation for performance of the cross-flooding arrangements by means of the Computational Fluid Dynamics K. Ohashi, Y. Ogawa, K. Shiraishi 主著  
          Computers & Fluids Vol.88 ジャーナル 2013.12 Parallelization of an unstructured Navier-Stokes solver using a multi-color ordering method for OpenMP Y. Sato, T. Hino, K. Ohashi 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集第18号 ジャーナル 2013.12 ウォータージェット推進船の曳航能力 黒田貴子、大橋訓英、原口富博 共著  
          Proceedings of The 8th International Conference on Numerical Ship Hydrodynamics プロシーディングス 2003.9 Flow Computations around a Ship with Appendages by an Unstructured Grid Based NS Solver T. Hino, K. Ohashi, Y. Ukon 共著  
          Proceeding of ECCOMAS Congress2016 プロシーディングス 2016.6 Performance Improvement of Flow Computations with an Overset-Grid Method including Body Motions using a Full Multigrid Method K. Ohashi, H. Kobayshi 主著  
          Proceeding of ECCOMAS Congress2016 プロシーディングス 2016.6 Large-Scale Free-Surface Flow Simulation using Lattice Boltzmann Method on Multi-GPU Cluster N. Onodera, K. Ohashi 共著  
          Proceedings of PRADS2016 プロシーディングス 2016.6 Hull Form Design and Flow Measurements of a Bulk Carrier with an Energy-Saving Deice for CFD Validations T. Hino, N. Hirata, K. Ohashi, Y. Toda, T. Zhu, K. Makino, M. Takai, M. Nishigaki, K, Kimura, M. Anda, S. Shingo 共著  
    小林 寛 5 9 日本造船学会論文集第196号 ジャーナル 2005.2 オールブレードに働く非定常流体力−アスペクト比と先端形状の影響− 小林 寛、宮下 雅樹、木下 健、板倉 博、鵜沢 潔 主著  
          海技研報告、第7巻、第2号、基調論文 その他 2007.9 SBDの概念による実海域性能を考慮した高速船の船型設計法の研究 日夏 宗彦、辻本 勝、 平田 信行、小林 寛、小川 剛孝、長谷川 純、塚田 吉昭、深澤 良平、日野 孝則、石田 茂資、右近 良孝 共著  
          Proceedings of the 12th International Conference on Fast Sea Transportation プロシーディングス 2013.12 CFD simulation of wash wave with capturing approach for free surface deformation Hiroshi Kobayashi, Takako Kuroda,  Hidetaka Houtani , Katsuji Tanizawa 主著  
          平成24年8月
Proceedings of 29th Symposium on Naval Hydrodynamics
プロシーディングス 2012.8 CFD-Based Multiobjective Stochastic Optimization of a Waterjet Propelled High Speed Ship Yusuke Tahara, Hiroshi Kobayashi, Manivannan Kandasamy, Wei He, Daniele Peri, Matteo Diez, Emilio Campana, Frederick Stern 共著  
          Proceedings of  OCEANS’12 プロシーディングス 2012.10 Generation Method of Wash Wave by Wave Generator in Model Basin Takako Kuroda, Nobuyuki Hirata, Hiroshi Kobayashi, Katsuji Tanizawa 共著  
          Proceedings of the 12th International Conference on Fast Sea Transportation プロシーディングス 2013.12 MOTION MEASUREMENT OF A SMALL TRAWLER IN WASH WAVE OF HIGH SPEED FERRY REPRODUCED BY WAVE GENERATORS Takako Kuroda, Hiroshi Kobayashi, Hidetaka Houtani , Katsuji Tanizawa 共著  
          Proceedings of the 12th International Conference on Fast Sea Transportation プロシーディングス 2013.12 CFD-Based Multiobjective Robust Design Optimization of Delft Catamaran Yusuke Tahara, Hiroshi Kobayashi 共著  
          Proceedings of OCEANS'14 プロシーディングス 2014.9 Ship Motions of Small Trawler with Advanced Speed in Wash Wave Reproduced by Wave Generator Takako Kuroda, Hiroshi Kobayashi, Hidetaka Houtani  共著  
          Proceedings of The Twenty-fifth International Ocean and Polar Engineering Conference プロシーディングス 2015.6 Three Dimensional Numerical Wave Tank for Simulation of Floating Ship in Wash Wave Takako Kuroda, Hiroshi Kobayashi, Katsuji Tanizawa 共著  
          Proceedings of 6th International Conference on Computational Methods in Marine Engineering(MARINE)2015 プロシーディングス 2015.6 DEVELOPING SPLINE BASED OVERSET GRID ASSEMBLING APPROACH AND APPLICATION TO UNSTEADY FLOW AROUND A MOVING BODY Hiroshi Kobayashi, Yoshiaki Kodama 主著  
          海技研報告第15巻4号 その他 2016.3 船型設計用CFDソフトウェア  平田 信行、田原 裕介、大橋 訓英、小林 寛、小野寺 直幸 共著  
          Proceeding of ECCOMAS Congress2016 プロシーディングス 2016.6 Performance Improvement of Flow Computations with an Overset-Grid Method including Body Motions using a Full Multigrid Method Kunihide Ohashi, Hiroshi Kobayashi 共著  
          Journal of Mathematics and System Science ジャーナル 2016.9 DEVELOPING SPLINE BASED OVERSET GRID ASSEMBLING APPROACH AND APPLICATION TO UNSTEADY FLOWAROUND A MOVING BODY Hiroshi Kobayashi, Yoshiaki Kodama 主著  
          Proceedings of The 7th International Conference on Computational Methods プロシーディングス 2016.8 Flow simulation around a rotating propeller with dynamic overset grid approach Hiroshi Kobayashi, Kunihide Ohashi 主著  
    坂本 信晶 10 4 Proc. 10th International Conference on Fast Sea Transportation プロシーディングス 2009.1 Combined model scale EFD-CFD investigation of the maneuvering characteristics of a high speed catamaran   共著  
          Proc. ICHD2012 プロシーディングス 2012.1 Simulation of ship motions in waves by unstructured grid based RANS solver   主著  
          Journal of Marine Science and Technology Vol. 17, issue 4, pp.422-445 ジャーナル 2012.12 URANS simulations of static and dynamic maneuvering for surface combatant: part 1. Verification and validation for forces, moment and hydrodynamic derivatives   主著  
          Journal of Marine Science and Technology Vol. 17, issue 4, pp.446-468 ジャーナル 2012.12 URANS simulations of static and dynamic maneuvering for surface combatant: part 2. Analysis and validation for local flow characteristics   主著  
          Journal of Ship Research Vol. 57, No.1, pp.24-41 ジャーナル 2013.3 Estimation of resistance and self-propulsion characteristics for low L/B twin-skeg container ship by a high-fidelity RANS solver   主著  
          Proceedings of 13th Conference on computer Applications and Information Techology in the Maritime Industries プロシーディングス 2014.5.16 Viscous CFD analysis of stern duct installed on Panamax bulk carrier in model and full scale   主著  
          海上技術安全研究所報告 第14巻 第2号 その他 2014.10.20 Advanced applications of viscous CFD for hydrodynamic design and analysis of twin-skeg ships   主著  
          Conference Proceedings of MARSIM2015 プロシーディングス 2015.9.8 Effects of rudder horn and propeller hub vortex for CFD manoeuvring simulations   共著  
          海上技術安全研究所報告 第16巻 第1号 その他 2016.7.30 Exploratory study for computation/measurement of underwater ship radiated noise toward marine environmental protection   共著  
          海上技術安全研究所報告 第16巻 第3号 その他 2017.1.20 実運航性能シミュレータの開発に関する研究   共著  
          Proc. NuTTS'12 プロシーディングス 2012.10.7 Investigations of design criteria for ships with split stern by RANS   主著  
          Proceedings of 17th Numerical Towing Tank Symposium プロシーディングス 2014.9.28 Development of URaNS Maneuvering Simulator and its Application to ESSO OSAKA   主著  
          Proceedings of 18th Numerical Towing Tank Symposium プロシーディングス 2015.9.28 CFD Prediction of Unsteady Cavitation Extent on Marine Propellers and its Application to Ship Radiated Noise   主著  
          http://www.star-global-conference.com/   2016.3.7 CFD Simulations for Ships with Rotating Propeller -Self propulsion, Cavitation&Ship radiated noise-   主著  
  耐航性能研究グループ              
    田口 晴邦 11 27 日本造船学会論文集
第167号 pp.81-90
ジャーナル 1990.6 斜め追波中の船の転覆について
(第1報,転覆機構に関する模型実験)
菅信、猿田俊彦、田口晴邦、安野三樹雄 共著  
          日本造船学会論文集
第168号 pp.213-222
ジャーナル 1990.12 斜め追波中の船の転覆について
(第2報,転覆現象におけるカオスとフラクタル)
菅信、田口晴邦 共著  
          西部造船会会報
第81号 pp.143-151
ジャーナル 1991.3 船の転覆限界の制御空間におけるフラクタル性について 菅信、田口晴邦 共著  
          日本造船学会論文集
第169号 pp.1-13
ジャーナル 1991.6 斜め追波中の船の転覆について
(第3報,非対称転覆方程式におけるカオスとフラクタル)
菅信、田口晴邦 共著  
          西部造船会会報
第82号 pp.69-81
ジャーナル 1991.8 船の転覆限界の制御空間におけるフラクタル性に及ぼす強制力の位相の影響について 菅信、田口晴邦 共著  
          西部造船会会報
第83号 pp.131-149
ジャーナル 1992.3 ロル型転覆方程式におけるカオスとフラクタル 菅信、田口晴邦 共著  
          日本造船学会論文集
第171号 pp.229-244
ジャーナル 1992.6 斜め追波中の船の転覆について
(第4報,強制マシュー型転覆方程式におけるカオスとフラクタル)
菅信、田口晴邦 共著  
          西部造船会会報
第84号 pp.107-120
ジャーナル 1992.8 船の転覆限界の制御空間におけるフラクタル性に及ぼす復原力変動の影響 田口晴邦、菅信 主著  
          日本造船学会論文集
第173号 pp.133-145
ジャーナル 1993.6 斜め追波中の船の転覆について
(第5報,転覆機構に関する比較模型実験)
菅信、猿田俊彦、田口晴邦 共著  
          日本造船学会論文集
第174号 pp.233-242
ジャーナル 1993.12 短波長域を航行するVLCCの船側に働く波圧に関する模型実験 谷澤克治、田口晴邦、猿田俊彦、渡辺巌 共著  
          日本造船学会論文集
第182号 pp.177-185
ジャーナル 1997.11 海水打ち込みによる甲板水量及び甲板荷重に関する実験的研究 小川剛孝、田口晴邦、石田茂資 共著  
          西部造船会会報
第97号 pp.25-33
ジャーナル 1999.3 積分Green関数法によるradiation流体力の計算 田口晴邦、渡辺巌 主著  
          日本造船学会論文集
第185号 pp.61-73
ジャーナル 1999.5 青波による甲板荷重及び甲板水量の予測法に関する研究 小川剛孝、田口晴邦、石田茂資 共著  
          日本造船学会論文集
第187号 pp.59-66
ジャーナル 2000.5 甲板水が甲板上構造物に及ぼす水平荷重の推定法に関する研究 小川剛孝、石田茂資、田口晴邦 共著  
          Proceedings of the 4th International Conference on Stability of Ships and Ocean Vehicles pp.109-116 プロシーディングス 1990.9 Model Tests on Capsizing of a Ship in Quartering Waves M. Kan, T. Saruta, H. Taguchi, M. Yasuno and Y. Takaishi 共著  
          Proceedings of the 5th International Conference on Stability of Ships and Ocean Vehicles pp.1-20 プロシーディングス 1994.11 Comparative Model Tests on Capsizing of Ships in Quartering Seas M. Kan, T. Saruta and H. Taguchi 共著  
          Proceedings of the 7th International Symposium on Practical Design of Ships and Mobile Units pp.535-543 プロシーディングス 1998.9 A Prediction Method for the Shipping Water Height and its Load on Deck Y. Ogawa, H. Taguchi and S. Ishida 共著  
          Proceedings of the 4th Osaka Colloquium on Seakeeping Performance of Ships pp.357-361 プロシーディングス 2000.10 Bow Submergence Phenomenon during Surf-riding H. Taguchi and S. Ishida 主著  
          Proceedings of the 4th Osaka Colloquium on Seakeeping Performance of Ships pp.421-428 プロシーディングス 2000.10 Practical Prediction Methods for the Shipping Water Load on the Deck and its Structures Y. Ogawa, H. Taguchi and S. Ishida 共著  
          Proceedings of the 4th Osaka Colloquium on Seakeeping Performance of Ships pp.444-449 プロシーディングス 2000.10 Assessment of Domestic Rule on Load Lines from the Viewpointof Deck Wetness Y. Ogawa, H. Taguchi, I. Watanabe and M. Fujino 共著  
          船研報告(総合報告)
第37巻第6号 pp.19-97
その他 2000.11 合理的な乾舷設定法に関する研究 小川剛孝、田口晴邦、石田茂資他 共著  
          日本造船学会論文集
第190号 pp.217-225
ジャーナル 2001.11 漁船「第五龍寶丸」転覆事故要因の検討 田口晴邦、石田茂資他 主著  
          Proceedings of the 8th International Symposium on Practical Design of Ships and Other Floating Structure pp.603-610 プロシーディングス 2001.9 Long Term Prediction Method of Shipping Water Load for Assessment of the Bow Height Y. Ogawa, H. Taguchi et al. 共著  
        Proceedings of the 13th International Offshore and Polar Engineering Conference pp.307-314 プロシーディングス 2003.5 Application of NWT to the design of ART K. Tanizawa, H.Taguchi and H. Sawada. 共著  
          Proceedings of the 8th International Conference on Stability of Ships and Ocean Vehicles pp.49-57 プロシーディングス 2003.9 A Study on Factors Related to the Capsizing Accident of a Fishing Vessel “ Ryuho Maru No.5” H. Taguchi, S. Ishida et al. 主著  
          Proceedings of the 8th International Conference on Stability of Ships and Ocean Vehicles pp.607-616 プロシーディングス 2003.9 A Study on Complicated Roll Motion of a Ship Equipped with an Anti-Rolling Tank H. Taguchi, H. Sawada and K. Tanizawa 主著  
          Proceedings of the 2nd International Maritime Conference on Design for Safety pp.149-154 プロシーディングス 2004.10 Some Aspects of Fishing Vessel Stability Safety in Japan N. Ma, H. Taguchi et al. 共著  
          Proceedings of the 8th International Ship Stability Workshop pp.1-9 プロシーディングス 2005.10 A trial experiment on the IMO draft guidelines for alternative assessment of the weather criterion H. Taguchi, S. Ishida and H. Sawada 主著  
          Proceedings of the Ninth International Conference on Stability of Ships and Ocean Vehicles pp.147-156 プロシーディングス 2006.9 A Model Experiment on Parametric Rolling of a Post-Panamax Container Ship in Head Waves H. Taguchi, S. Ishida et al. 主著  
          Proceedings of the Ninth International Conference on Stability of Ships and Ocean Vehicles pp.9-16 プロシーディングス 2006.9 Evaluation of the weather criterion by experiments and its effect to the safety of a RoPax ferry S. Ishida, H.Taguchi et al. 共著  
          Proceedings of the Sixth Osaka Colloquium on Seakeeping and Stability of Ships プロシーディングス 2008.3 An Experimental Study on Parametric Rolling Resonance of a Post-Panamax Container Ship in Head Sea Condition H. Taguchi, S. Ishida et al. 主著  
          Proceedings of the Sixth Osaka Colloquium on Seakeeping and Stability of Ships pp.335-341 プロシーディングス 2008.3 An Experimental Study of Effective Wave Slope Coefficient for Two-dimensional Model Y. Sato, H. Taguchi et al. 共著  
          Journal of Marine Science and Technology 18(2) pp.192-202 ジャーナル 2013 Model Experiment Reproducing an Incident of Fast Ferry M. Ueno, H. Miyazaki, H. Taguchi et al. 共著  
          Proceedings of PRADS 2013 プロシーディングス 2013.1 Experimental study about avoiding dangerous situations of a RO/RO ferry in a quartering sea H. Miyazaki, M. Ueno, H. Taguchi et al. 共著  
          Proceedings of the 13th International Ship Stability Workshop プロシーディングス 2013.9 Experimnetal Investigations into Accidents of Two Japanese Fishing Boat H. Taguchi, A. Matsuda and K. Shoji 主著  
          日本航海学会論文集第130巻 pp30-36 ジャーナル 2014.6 ケミカルタンカーの転覆・沈没事故の解析事例と再発防止 黒田貴子、庄司邦昭、田口晴邦、田村兼吉 共著  
          Proceedings of the 12th International Conference on Stability of Ships and Ocean Vehicles pp.903-910 プロシーディングス 2015.6 An Investigation into Capsizing Accident of a Pusher Tug Boat H. Taguchi, T. Haraguchi and M. Minami 主著  
          日本航海学会論文集第136巻 ジャーナル 2017.6 小型船舶の波浪中転覆事故要因の類型化に関する研究 柳裕一郎、田口晴邦 共著  
    黒田 貴子 11 10 日本船舶海洋工学会論文集,第4号,147-154 Journal 2006.12 最適曳航支援システムの性能評価 黒田貴子,原正一 主著  
          日本船舶海洋工学会論文集,第4号,95-105 Journal 2006.12 ウィンチ制御による係船の自動化に関する研究 中村昌彦,梶原宏之,稲田勝,原正一,星野邦弘,黒田貴子 共著  
          Techno-Ocean 2006 / 19th JASNAOE Ocean Engineering Symposium Journal 2006.10 Corrosion Rate of Ship Structural Steels in Deep Ocean Environment Y. Kobayashi, T. Kuroda, S. Hara 共著  
          Techno-Ocean 2006 / 20th JASNAOE Ocean Engineering Symposium Proceedings 2006.10 CCDカメラやレーダ等を用いた着岸速度計の開発と評価試験 星野邦弘,原正一,黒田貴子,加納敏幸,川島英幹
池本義範
共著  
          International Conference of Towing &Salvage of Disabled Tankers (TSDT’07) Proceedings 2007.3 Application of Optimum Towing Support System in Emergency Towing Operation 黒田貴子,原正一 主著  
          the International Offshore and Polar Engineering Conference(ISOPE) Proceedings 2007.6 Automatic Mooring System for Ship M. Nakamura, H. Kajiwara, M. Inada, S. Hara, K. Hoagino, T. Kuroda 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集,第6号,339-345 Journal 2007.12 船舶の曳航能力と曳航安全率に関する研究 黒田貴子,原 正一 主著  
          OCEANS'08 MTS / IEEE Kobe Techono-Ocean'08 Proceedings 2008.4 Corrosion Rate of Shipwreck Structural Steels under the Sea 黒田貴子,高井隆三,小林祐規,田中義照,原正一 主著  
          the 31st AMOP Technical Seminar on Environmental Contamination and Response Proceedings 2008.6 Outline of Decision Making Process Tool for Oil Pollution on GIS (DOG) T. Kuroda, T. Majima, R. Kojima, S. Hara 主著  
          日本船舶海洋工学会論文集、第9号 Journal 2009.6 GISによる流出油の漁業被害予測モデル
-明石海峡油流出事故での検証-
黒田貴子,原正一 主著  
          日本マリンエンジニアリング学会誌、第45巻、第2号 その他 2010.3 日本近海の座礁・沈没船のデータベースと環境に及ぼす潜在的危険度 宮田 修,山口勝治,黒田貴子,原 正一 共著  
          SETAC World Congress/SETAC Europe 22nd Annual Meeting、Society of Environmental Toxicology and Chemistry Proceedings 2012.5 Prediction and effects of oil dispersant application on marine fish in Tokyo Bay J. Koyama, C. Imakado, T. Kuoroda, S. Hara, T. Majima, H. Shirota 共著  
          日本船舶海洋工学会論文集,第18号,39-44 Journal 2013 ウォータージェット推進船の曳航能力 黒田貴子,大橋訓英,原口富博 主著  
          FAST2013 Proceedings 2013 Motion Measurement of a Small Trawler in Wash Wave of High Speed Ferry Reproduced by Wave Generators T. Kuroda, H. Kobayashi, H. Houtani, K. Tanizawa 主著  
          FAST2013 Proceedings 2013 CFD Simulation of Wash Wave with Capturing Approach for Free Surface deformation H. Kobayashi, T. Kuroda, H. Houtani, K. Tanizawa 共著  
          PRADS2013 Proceedings 2013 Experimental Study about Avoiding Dangeroud Situations of a RO/RO Ferry in a Quartering Sea H. Miyazaki, M. Ueno, H. Taguchi, Y. Kitagawa, Y. Tsukada, T. Kuroda 共著  
          the International Offshore and Polar Engineering Conference(ISOPE2013), 840-845 Proceedings 2013 Experimental and Numerical Study about the Static Heel Effect on the Turning Ability H.Miyazaki, H. Sawada, Y. Tsukada, T. Kuroda 共著  
          日本航海学会論文集,第130号,30-36 Journal 2014 ケミカルタンカーの転覆・沈没事故の事例解析と再発防止 黒田貴子,庄司邦昭,田口晴邦,田村兼吉 主著  
          Marine Pollution Bulletin 85, 487-493 Journal 2014 Simulated Distrivution and Ecotoxicity-based Assessment of Chemically-dispersed Oil in yokyo Bay J. Koyama, C. Imakado, S. Uno, T. Kuroda, S. Hara, H, Shirota, N. Anasco 共著  
          the International Offshore and Polar Engineering Conference(ISOPE2015), 364-370 Proceedings 2015 Three Dimensional Numerical Wave Tank for Simulation of Floating Ship in Wash Wave T. Kuroda, H. Kobayashi, K. Tanizawa 主著  
          日本航海学会論文集 Journal 2017 日本沿岸の距岸別気象海象解析と小型船舶の余裕乾舷 黒田貴子,田口晴邦,辻本勝 主著 投稿中
    宝谷 英貴 3 5 Physical Review E, 87(5), 051201 ジャーナル 2013.5 Excitation of rogue waves in a variable medium: An experimental study on the interaction of water waves and currents Toffoli, A., Waseda, T., Houtani, H., Kinoshita, T., Collins, K., Proment, D., Onorato, M. 共著  
          Proceedings of the ASME 2013 32nd International Conference on Ocean, Offshore and Arctic Engineering OMAE2013, OMAE2013-10940, pp. V005T06A065 プロシーディングス 2013.6 On the Generation of Spatially Periodic Breather in a Wave Tank Waseda, T., Houtani, H., Tanizawa, K. 共著  
          FAST 2013 - 12th International Conference on Fast Sea Transportation プロシーディングス 2013.12 Motion measurement of a small trawler in wash wave of high speed ferry reproduced by wave generators Kuroda, T., Kobayashi, H., Houtani, H., Tanizawa, K. 共著  
          FAST 2013 - 12th International Conference on Fast Sea Transportation プロシーディングス 2013.12 Document CFD simulation of wash wave with capturing approach for free surface deformation Kobayashi, H., Kuroda, T., Houtani, H., Tanizawa, K. 共著  
          Journal of Fluid Mechanics, 769, 277-297 ジャーナル 2015.3 Rogue waves in opposing currents: an experimental study on deterministic and stochastic wave trains Toffoli, A., Waseda, T., Houtani, H., Cavaleri, L., Greaves, D., & Onorato, M.  共著  
          Proceedings of the ASME 2015 34th International Conference on Ocean, Offshore and Arctic Engineering OMAE2015, Paper No. OMAE2015-42284, pp. V007T06A085 プロシーディングス 2015.5 Freak Wave Generation in a Wave Basin With HOSM-WG Method Houtani, H.,  Waseda, T.,  Fujimoto, W.,  Kiyomatsu, K.,  Tanizawa, K. 主著  
          東京大学博士論文 その他 2015.6 実験水槽におけるフリーク波再現に関する研究 宝谷英貴 主著 @、Aに相当するか不明
          日本船舶海洋工学会論文集、第25号 ジャーナル 2017.7 ステレオカメラによる実験水槽内の波形状および自由表面流体粒子速度の計測法−一方向規則波による検証− 宝谷英貴、早稲田卓爾、谷澤克治 主著 アクセプト済、2017年7月publish予定
    柳 裕一郎 3 0 Journal of the JIME・第46巻・第6号・109-114項 ジャーナル 2011.11 LNG運搬船の事故による環境影響 柳裕一朗、松井裕、太田進、伊藤博子、石村惠以子 主著  
          日本航海学会論文集・第127巻・157-164項 ジャーナル 2012.9 警戒区域による船舶への影響 柳裕一朗、伊藤博子、森有司 主著  
          日本航海学会論文集・第136巻 ジャーナル 2017.6 小型船舶の波浪中転覆事故要因の類型化に関する研究 柳裕一朗、田口晴邦 主著  
83