平成25年3月21日
独立行政法人 海上技術安全研究所

日本監査役協会が来所、約30名が施設見学           

 公益社団法人日本監査役協会の関係者約30名が3月18日、当研究所を訪問し、主要施設を見学しました。
 同協会によると、監査実務部会では、会員会社の事業現場を実際にみて監査役としての業務を行うための知見を広める活動に取り組んでいるとのことです。当研究所の施設見学会もその一環として企画されたものです。
 同日の見学会には、監査実務非製造業第4部会の運輸業(海運、陸運、航空など)や情報・通信業から小売業に至る民間企業の主に常勤監査役を務める方々が参加され、二班に分かれて氷海船舶試験水槽、実海域再現水槽、操船リスクシミュレータの三つの施設を見学しました。「おかげさまで大変有益な研修を行うことができました」との言葉をいただきました。

氷海水槽で

実海域再現水槽で

[海技研トップページ]
このページに関するお問い合わせは広報係 info2@nmri.go.jp までお願いします