船舶技術研究所発表会のアンケート結果について

 
 昨年12月に行われた当研究所の秋季研究発表会で実施しましたアンケート結 果についてお知らせいたします。2日間での来聴者総数282名のうち、アンケー トに答えて下さった方は77名でした。回答者の所属内訳は以下の通りです。

 各題目に対する意見では、発表内容よりも発表方法についての指摘が多く寄 せられ、今後、研究者の発表技術の向上が強く求められています。 
 研究発表会そのものへの意見としては、講演時間の短さを指摘して、重点的 な研究に内容を絞って発表すべきだ等の提案が見られました。具体的な成果や応 用範囲が知りたいという意見が会社関係の方から強いようです。 
 また、昨年から実施したポスターセッションについては、企画としては評価 する声が大勢を占めたものの、その実施方法に関しては、ロビーでのディスカッ ションを活発にすべき等の改善を望む提案が多数ありました。 
 今後、これら貴重なご意見を生かして、さらに充実した研究発表会を実施し ていきたいと考えます。