●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

   海技研メールニュース No.103[2013/2/15]

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○

-目次-
 ・3月1日にNOAHプロジェクト公開実験

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


3月1日にNOAHプロジェクト公開実験
馬力削減率約30%の省エネ効果を確認

 当研究所は、ポッド推進装置を利用し推進効率の最大化を狙うZEUSZero Emission Ultimate Ship)プロジェクトに加え、工数ミニマム船型である箱舟を高度な流体技術でその流場を制御することで普通の船型まで改良するNOAHNo More Artistic Hull)プロジェクトを進めています。年初に実施した予備水槽実験では、境界層制御技術を利用して必要動力を差し引いても実質の馬力削減率約30%という驚異的な省エネ効果を得ることに成功しました。3月1日の公開実験では、境界層制御に利用する所要馬力が1%にも満たない補助推力装置や船底の流れの可視化により剥離が完全に抑制されている様子をご覧いただきます。

 詳細は、下記URLをご覧下さい。
 http://www.nmri.go.jp/main/news/press/press25.2.14.html

================================================================================
● 海技研メールニュースバックナンバー
 下記URLでご覧になれます。
  http://www.nmri.go.jp/main/publications/paper/mailnews/back-number/back_number.html
● このメールマガジンに登録された覚えのない方、また今後のメールマガジンを希望されない場合は
お手数ですが、 info2@nmri.go.jpまで、その旨、ご連絡お願い致します。
 また、登録内容の変更も同様に、info2@nmri.go.jpまでご連絡お願い致します。
● 海技研メールニュースに記載された内容およびWebアドレスの改変を禁じます。
 ご意見、ご質問等に関しては以下までご連絡をお願いします。
================================================================================
編集・発行:独立行政法人 海上技術安全研究所
        企画部 広報係
   〒181-0004 東京都三鷹市新川6-38-1
   TEL:0422-41-3005  FAX:0422-41-3258
   info2@nmri.go.jp
●海技研ホームページ
      [http://www.nmri.go.jp/ ]
================================================================================