更新情報

平成24年 更新履歴

日付 更新履歴
H24.12.26 原燃輸送の関係者が実海域再現水槽などを見学
H24.12.21 メールニュースのバックナンバーに、No.100(平成24年12月21日)を追加
H24.12.21 平成24年の重大ニュース発表!
H24.12.17 洋上浮体のVIM(渦励起動揺)公開実験に19名が参加
H24.12.14 3研合同で島根県立浜田高校理数科生徒16名を受け入れ
H24.12.12 東京大学の学生が訪問が訪問、ミニ講座と施設見学会
H24.12.12 次世代AISワークショップ関係者が施設見学
H24.12.12 第6回HOPELightユーザーセミナー開催のご案内
H24.12.5 メールニュースのバックナンバーに、No.99(平成24年12月5日)を追加
H24.12.4 大林組の技術研究所の関係者が施設見学
H24.12.4 三鷹・南浦小学校校外地区の子供たちが施設見学
H24.12.3 洋上浮体の渦励起動揺(VIM)の現象解明実験を公開~12月13日開催、洋上風車の設計技術の高度化を目指して~
H24.11.28 テクノオーシャン2012最終日に講演会を開催
H24.11.27 「テクノオーシャン2012」海の絵画展で理事長賞4作品
H24.11.13 吉村主任研究員がICETET-12の最優秀論文賞受賞
H24.11.1 海技研ニュース「船と海のサイエンス」最新号(2012-AUTUMN)発行
H24.11.1 平成24年11月1日付、人事異動
H24.10.29 三鷹・第三中の生徒7名が2日間の職場体験
H24.10.25 仏IRSNのダランドル国際協力課長が来所
H24.10.23 マリンエンジニアリング学会が施設見学と研修
H24.10.22 メールニュースのバックナンバーに、No.98(平成24年10月22日)を追加
H24.10.19 海洋再生可能エネルギーをテーマに神戸で講演会 11月20日、テクノオーシャン2012オーガナイズドセッション
H24.10.19 マテリアルライフ学会の会員18名が来所
H24.10.16 メールニュースのバックナンバーに、No.97(平成24年10月16日)を追加
H24.10.15 自律型海中ロボット「Tuna-Sand」が「第5回ロボット大賞」優秀賞を受賞
H24.10.12 第12回海上技術安全研究所講演会を広島市で開催 約350名が参集、省エネ・環境対策技術をテーマに
H24.10.12 IMO、代表海象での速力低下係数(fw)の計算試行暫定指針承認 当研究所の波浪中抵抗増加等の研究成果を基に
H24.10.1 第10回産学官連携功労者表彰 海技研などが国土交通大臣賞を受賞
H24.9.6 海底土のセシウム134・137の濃度を連続計測 海技研と東大生産技術研が共同記者会見
H24.9.6 第12回海技研講演会、講演内容が決定
H24.9.5 VOC船体抵抗を低減する塗料の開発・実用化 第10回産学官連携功労者表彰・国土交通大臣賞を受賞
H24.9.3 ベルリン工科大学のR・Stark教授が来所
H24.8.30 メールニュースのバックナンバーに、No.96(平成24年8月30日)を追加
H24.8.30 JICA研修員9名が「海の10モード」を受講
H24.8.29 インターカレッジサークルの学生6名が施設見学
H24.8.20 9月19~21日、海運クラブで「Hydroelasticity2012」開催
H24.8.8 第12回海技研講演会、10月9日(火)に広島で開催
H24.8.1 潮流発電用タービン模型の性能実験を公開
H24.7.25 太田国際連携センター長が都内で出前講座
H24.7.25 7月22日に研究施設を一般公開 来場者2,606人と過去最高更新
H24.7.24 平成23年度業務実績評価の意見募集を行いました。
H24.7.17 流体性能評価系CFD研究グループ 平成24年「海の日」海事関係功労者国土交通大臣表彰を受賞
H24.7.13 潮流海流発電用マルチロータ型タービン模型の性能実験を公開
H24.7.13 郵船/MTIグループの研修受講者が施設見学
H24.7.6 メールニュースのバックナンバーに、No.95(平成24年7月6日)を追加
H24.7.5 三鷹・第六中の生徒5人が2日間の職場体験
H24.7.4 田村兼吉系長が横国大で出前講座
H24.7.2 来る7月22日(日曜)に研究施設を一般公開
H24.7.1 平成24年7月1日付、人事異動
H24.6.26 船舶海洋工学研修が終了、7会場同時講義で延べ115名受講
H24.6.21 コスタリカ駐日大使が当研究所施設をご見学
H24.6.21 第5回HOPELightユーザーセミナー開催のご案内
H24.6.15 三鷹・第二中の生徒10人が2日間の職場体験
H24.6.14 平成24年6月14日付、人事異動
H24.6.13 動力システム系環境エンジン研究グループ 日本マリンエンジニアリング学会の論文賞受賞
H24.6.12 100kw風車を搭載した浮体式洋上風力発電施設の洋上設置に成功
H24.6.11 メールニュースのバックナンバーに、No.94(平成24年6月11日)を追加
H24.5.29 「興山丸」の開発・建造に物流連の物流環境大賞
H24.5.23 2日間で25件の研究発表、サテライト会場は全国6カ所に拡大
H24.5.21 フルードパワーシステム学会の会員11名が来所
H24.5.14 さいたま市立大宮北高校の生徒13名が施設見学
H24.5.11 第12回研究発表会、6月18、19の両日に開催
H24.4.27 3研究所合同で「春の一般公開」を実施
H24.4.25 SEA JAPAN海技研セミナーに600人以上が聴講
H24.4.24 国際海事展「SEA JAPAN 2012」にブース出展
H24.4.19 海技研が“海の安全を守るテクノロジー”として紹介
H24.4.13 5月28日から6月15日まで「船舶海洋工学研修」開講
H24.4.6 難燃性燃料に対応した HISの燃焼改善効果4月25日、三鷹本所で公開実験を追加実施
H24.4.4 田村海難事故解析センター長、4月12日NHK「BS歴史館」のタイタニック特集に出演
H24.4.4 バキューム工法による船舶建造の技術指導を実施
H24.4.2 組織改正及び人事異動について
H24.3.30 実海域再現水槽でフェリー海難事故過程を再現
H24.3.28 難燃性燃料に対応したHIS公開実験
H24.3.28 着離桟支援システムの公開デモ実施
H24.3.21 メールニュースのバックナンバーに、No.93(平成24年3月21日)を追加
H24.3.21 SEA JAPAN 2012期間中の4月19日にセミナー開催
H24.3.14 山梨県「SSH」都留高校生が座学と施設見学
H24.3.13 メールニュースのバックナンバーに、No.92(平成24年3月13日)を追加
H24.3.13 3月20日、テレビ朝日「トリハダ(秘)スクープ映像100科ジテン」で海技研の造波技術紹介
H24.3.6 メールニュースのバックナンバーに、No.91(平成24年3月6日)を追加
H24.3.5 デジタル画像処理技術を活用した離着桟支援システムの公開デモを実施
H24.2.28 第8回船舶用CFDセミナーの開催について
H24.2.23 メールニュースのバックナンバーに、No.90(平成24年2月23日)を追加
H24.2.23 難燃性燃料に対応したハイブリッド・インジェクション・システム(HIS)の燃焼改善効果 3月23日、三鷹本所で公開実験を実施
H24.2.20 IMO船舶設計設備小委で海技研職員がWG議長に
H24.2.17 東工大生らが来所、400m水槽など各施設を見学
H24.2.10 吉田公一センター長と千田哲也主幹が講演、船技協主催の国際基準・規格セミナーで
H24.2.9 海技研ニュース「船と海のサイエンス」最新号(2012-Winter)発行
H24.2.6 WOWOWドラマ「三角波」の素材撮影に協力
H24.2.1 横浜国立大学の学生一行が施設見学
H24.1.31 平成25年春採用の研究員募集
H24.1.31 平成24年1月31日付、人事異動
H24.1.31 メールニュースのバックナンバーに、No.89(平成24年1月31日)を追加
H24.1.30 読売テレビ「大阪ほんわかテレビ」で海技研の造波技術を紹介
H24.1.24 動力システム系の紹介ページを全面刷新
H24.1.24 田村センター長が伊客船事故のTV局取材に対応
H24.1.19 メールニュースのバックナンバーに、No.88(平成24年1月19日)を追加
H24.1.19 ZEUSプロジェクトの3翼プロペラ公開実験
H24.1.17 首都大学東京の大学院生が来所、施設見学も
H24.1.12 平成24年度4月採用事務職員募集情報を掲載しました
H24.1.11 メールニュースのバックナンバーに、No.87(平成24年1月11日)を追加
H24.1.11 ZEUSプロジェクトの3翼プロペラ性能実験を公開
H24.1.5 西田主管が第6回海洋教育セミナーで講演
H24.1.4 平成24年1月1日付、人事異動
H24.1.4 平成24年の理事長年頭挨拶
バックナンバー
平成23年の更新履歴
平成22年の更新履歴
平成21年の更新履歴
平成20年の更新履歴
平成19年の更新履歴
平成18年の更新履歴
平成17年の更新履歴
平成16年の更新履歴
平成15年の更新履歴
海技研トップページへ