新着情報
HOME | 新着情報 | プレスリリース | プレス200626

プレスリリース

令和2年6月26日

国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所


第20回研究発表会の開催のお知らせ

海上技術安全研究所は、7月28日(火)・29日(水)に「第20回研究発表会」をオンラインで開催します。

国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所(所長 安部 昭則)は、
日頃の研究活動を関係の皆様にご紹介させていただくため、7月28日及び29日に研究発表会を開催します。

今回の研究発表会では、海上技術安全研究所が取り組むプロジェクト研究の内容をご紹介するほか、船舶の実海域での性能やデジタルツインなどのテーマに沿って6つのセッションを設け、合計17件の研究成果を報告いたします。
詳細は、別紙をご参照ください。

7月28日(火)
10:30 開会
10:35 海上技術安全研究所が取り組む4つのプロジェクト研究
13:15 セッション1:実海域性能
14:05 セッション2:デジタルツイン
15:15 セッション3:デジタルシップヤード及びクラウド
7月29日(水)
13:15 セッション4:洋上風力発電
14:05 セッション5:温室効果ガスの排出削減(GHG)
15:15 セッション6:自動運航船及びCFD
16:25 閉会

また、新型コロナウィルス感染症への対応として、初めての試みとなりますが、ウェビナー形式でのオンライン開催といたします。
参加費は無料ですが、事前の登録をお願いいたします。
なお、大変恐縮ではございますが、運営の都合上、参加人数を200名とさせていただきますので、お早目の登録をお願いいたします。

皆様のご参加をお待ちしております。

リリース文はこちらLinkIconプレスリリース
パンフレットはこちらLinkIconパンフレット

【問い合わせ先】

国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所 企画部広報係
Tel:0422-41-3005  Fax:0422-41-3258
E-mail:info2@m.mpat.go.jp
URL:http://www.nmri.go.jp/