海技研メールニュース No.113[2013/12/26]


 -目次-
 ・波力発電装置の性能試験を公開、東大先端研と共同研究



      波力発電装置の性能試験を公開、東大先端研と共同研究
      平成25年度 第2回公開実験

 当研究所は、東京大学先端科学技術研究センター(所長 西村幸夫)と共同研究している波力発電装置の性能試験の公開実験を、平成26年1月16日(木)に行います。波の力で空気を押し出し、そのエネルギーで発電する仕組みです。波という再生可能エネルギーを活用し、地球温暖化対策に貢献する研究です。
 
 研究している波力発電装置は、筒状の試験装置の先端を水槽の水面につけ、波により押し出される空気の圧力でタービンを回して発電する仕組みです。当研究所は、海洋における再生可能エネルギーについて研究しており、波力発電の研究もその一つです。
 
   詳細は、当研究所ホームページをご覧ください。
 
  平素より、「海技研メールニュース」をご覧くださり、誠に有り難うございます。
  来年も、メールニュースや弊所のホームページで研究をご紹介させていただきますので、
  引き続きご覧くださいますよう、宜しくお願い申し上げます。


  ■ 海技研メールニュースバックナンバー
    下記URLでご覧になれます。
     http://www.nmri.go.jp/public_info/newsletter/email_magazine/index.html
  ■ このメールマガジンに登録された覚えのない方、また今後のメールマガジンを
    希望されない場合は、お手数ですが、info2@nmri.go.jpまで、その旨、ご連絡を
    お願い致します。
    また、登録内容の変更も同様に、info2@nmri.go.jpまでご連絡お願い致します。
  ■ 海技研メールニュースに記載された内容およびWebアドレスの改変を禁じます。
    ご意見、ご質問等に関しては以下までご連絡をお願いします。

  編集・発行:独立行政法人 海上技術安全研究所
       企画部 広報係
   〒181-0004 東京都三鷹市新川6-38-1
   TEL:0422-41-3005  FAX:0422-41-3258
    info2@nmri.go.jp
  ■ 海技研ホームページ
   [http://www.nmri.go.jp/ ]