海技研メールニュース No.136[2015/4/15]

 国立研究開発法人 海上技術安全研究所
 National Maritime Research Institute(NMRI)
 毎月2回発行です

 ◆お知らせ◆
  ・4月19日に「一般公開」を開催します。
   下記サイトをご覧ください。
    http://www.nmri.go.jp/public_info/general_public/img/source/pamphlet2015s.pdf

  ・第15回「研究発表会」を都内で6月26日開催
   下記サイトをご覧ください。
    http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#216

  ・海技研、「船舶海洋工学研修」参加者募集、全国6か所で開催
   下記サイトをご覧ください。
    http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#210

  ・独立行政法人から国立研究開発法人へ名称変更
   下記サイトをご覧ください。
    http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#214


 [目次]
NMRIニュース
 ◆NEWS
  ●白石研究員、日本機械学会生産システム部門から表彰
  ●第9回船舶用 CFDセミナー、約30人が参加
  ●「船舶の機関点検支援システム」公開実験に約20人が参加
  ●SRC主催の研究会で辻本グループ長が出前講座
  ●NHK Eテレに深海水槽が登場




◆◇◆NEWS◆◇◆

  白石研究員、日本機械学会生産システム部門から表彰

  流体設計系流体制御研究グループの白石耕一郎研究員は、日本機械学会 生産システム部門から論文「AR技術を用いた配管施工支援システムについて」 で優秀講演論文表彰を受賞しました。3月16日、慶応義塾大学独立館(神奈川県横浜市)で表彰授与式が執り行われました。
http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#208


  第9回船舶用CFDセミナー、約 30人が参加

 3月19日、都内で第9回 CFDセミナーを開催し、造船会社、海運会社などから約30人が参加しました。
 省エネ付加物の開発にも適用可能な、海技研で開発した最新CFDソフトウェアの機能や計算例を説明し、使用法の実演も行いました。
  今回は、格子を組み合わせることによって複雑な形状を取り扱う重合格子を、高速かつ高精度に計算できるNSソルバー「NAGISA」を中心に、海技研が開発を進めているCFDシステムを紹介しました。
  http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#209


  「船舶の機関点検支援システム」公開実験に約20人が参加

  3月25日、「船舶の機関点検支援システム」に関する公開実験を行いました。海運会社や舶用機器メーカーなど約20人が参加して、本システムを体験しました。
 本システムは、RFID(ICタグ)を活用して船舶の機関員の巡回点検を支援するシステムです。公開実験では、最初に運航・物流系 運航解析技術研究グループの沼野正義研究員が 同システムの研究内容や実験概要を説明し、ディーゼルエンジンで研究員がシステムを実演した後、参加者がシステムを体験しました。質問も多く出され、関心の高さを伺わせました。  なお本システムの研究は、独立行政法人航海訓練所、及び新島物産株式会社の協力を得て、共同で実施いたしました。
http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#211


  SRC主催の研究会で辻本グループ長が出前講座

  日本造船技術センター(SRC)が主催する「第129回造工中手船型研究会」が3月24日、同センター(東京都武蔵野市)で開催されました。 その中で、流体設計系実海域性能研究グループの辻本勝グループ長が実海域推進性能(fw)とEEDIweatherの認証について講演しました。 研究会には約20人が参加し、EEDIweatherの認証方法などについて質疑が行われました。同研究会は日本造船工業会加盟の中手造船会社9社で構成しています。
http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#212


  NHK Eテレに深海水槽が登場

  研究所の深海水槽が、NHK Eテレの番組に登場しました。
 毎朝6時55分~7時に放送されている「Eテレ0655」と、毎夜23時55分~24時の「Eテレ2355」。「Eテレ2355」は3月31日から、 「Eテレ0655」は4月2日から始まり、それぞれ数回放送されました。


◆このメールニュースの申込または配信停止をご希望される方は、
 氏名・職業等を記載して、下記アドレスまでご連絡ください。
◆このメールニュースに記載された内容およびWebアドレスの改変を禁じます。
 ご意見、ご質問等に関しては、以下の問い合わせ先までお願いします。

【発行】国立研究開発法人 海上技術安全研究所 企画部広報係
    http://www.nmri.go.jp/
【お問い合わせ先】 info2@nmri.go.jp
 本メールの転載はご遠慮ください。