海技研メールニュース No.138[2015/6/23]

 国立研究開発法人 海上技術安全研究所
 National Maritime Research Institute(NMRI)
 毎月2回発行です

 ◆お知らせ◆
  ・7月22日(水)に「EEDI改善のための船舶技術に関する国際ワークショップ」を笹  川記念会館で開催します。
   国内及び米国、中国、インドネシアの専門家 が講演します。 下記をご覧ください。
    http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#233


 [目次]
NMRIニュース
 ◆NEWS
  ● 田村兼吉研究統括主幹が横国大で出前講座
  ● 日本リモートセンシング学会論文賞を受賞

     


◆◇◆NEWS◆◇◆

  田村兼吉研究統括主幹が横国大で出前講座

   田村兼吉研究統括主幹が6月2日、横浜国立大学で出前講座を行いました。 髙品純志客員教授が担当している海洋産業特論(海洋産業界の技術開発動向)という授業 の1コマで、「海洋開発リスク管理概論」という題名です。授業とともに学内セミナーも 開催するということで、大学院生19名が熱心に受講しました。
http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#232


  日本リモートセンシング学会論文賞を受賞

  日本リモートセンシング学会は6月2日、3日、千葉大学で第58回学術講演会を開催し、 水中工学系の篠野雅彦主任研究員らの論文を平成26年度日本リモートセンシング学会論文賞に選定しました。
 この研究は、海技研と国立環境研究所が共同で実施しており、海技研が日本リモートセンシング学会から受賞したのは初めてです。
  http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#231


◆このメールニュースの申込または配信停止をご希望される方は、
 氏名・職業等を記載して、下記アドレスまでご連絡ください。
◆このメールニュースに記載された内容およびWebアドレスの改変を禁じます。
 ご意見、ご質問等に関しては、以下の問い合わせ先までお願いします。

【発行】国立研究開発法人 海上技術安全研究所 企画部広報係
    http://www.nmri.go.jp/
【お問い合わせ先】 info2@nmri.go.jp
 本メールの転載はご遠慮ください。