海技研メールニュース No.157[2017/8/21]

 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所
 National Maritime Research Institute(NMRI)

【お知らせ】
★☆★9月12日(火)に海洋技術フォーラムシンポジウム★☆★
 第三期海洋基本計画への提言に向けた、海洋技術フォーラムシンポジウ ムが2017年9月12日、東京大学の安田講堂で開催されます。国立研究開発 法人 海上・港湾・航空技術研究所(うみそら研)の大和裕幸理事長がパ ネルディスカッションのモデレータを、海上技術安全研究所の井上四郎特 別顧問がパネルディスカッションのパネリストを務め、浦環フェローが司 会を務めるとともに当シンポジウムを締めくくります。
 概要は下記のとおりです。詳細なプログラムや参加申し込み方法などは、 下記のWeb申込フォームまでアクセスしてください。

・タイトル      海洋技術フォーラムシンポジウム
            ~第三期海洋基本計画への提言~
・日 時       2017年9月12日(火)13:30~17:30
・会 場       東京大学 安田講堂 (東京都文京区本郷 7-3-1)
・参加費       無料
・Web申込フォーム   http://blog.canpan.info/mt-forum/archive/395
・シンポジウムチラシ http://www.nmri.go.jp/images/program0814.pdf

<参加登録フォームにアクセス出来ない場合>
下記の【必要事項】をメール本文にご記入いただき、メールのタイトル を「シンポジウム申込み」として、事務局 ocntechf@gmail.com にメール をお送りください。
【必要事項】
1.参加者のお名前(ふりがな)
2.ご所属
3.所属部署名
4.役職


【NMRIニュース】
◆NEWS
 ●研究発表会の資料、ホームページ掲載
 ●第17回研究発表会開催、255名が参加
 ●宝谷研究員、船舶海洋工学会から若手優秀講演賞
 ●組織改正及び人事異動について

【NMRIニュース】

●研究発表会の資料、ホームページ掲載

 7月20日(木)に平河町のJA共済ビルで開催しました「第17回研究発表 会」の講演集、ポスターセッションをホームページに掲載しました。
 海運・造船・舶用工業などの国内の企業・団体38社が参加しました。
http://www.nmri.go.jp/public_info/workshop/research_presentation/index_17th.html


●第17回研究発表会開催、255名が参加

 海上技術安全研究所は7月20日、東京都千代田区平河町の会場で第17回 研究発表会を開催しました。発表会では、三研究所統合後はじめて、うみ そら研講演も行い、外部からの参加者は255名を数えました。
http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#376


●宝谷研究員、船舶海洋工学会から若手優秀講演賞

 流体性能評価系耐航性能研究グループの宝谷英貴研究員は、日本船舶海 洋工学会から若手優秀講演賞を受賞し、7月14日(金)に表彰式が執り行 われました。
http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#375


●組織改正及び人事異動について

 国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所 (所長 大谷雅実)は7月1日付で組織改正を実施いたしましたので、お知 らせいたします。併せて、7月1日付人事異動もお知らせいたします。
http://www.nmri.go.jp/cgi-bin/nmri_news/topics.cgi#374
 
◆このメールニュースの申込または配信停止をご希望される方は、
 氏名・職業等を記載して、下記アドレスまでご連絡ください。
◆このメールニュースに記載された内容およびWebアドレスの改変を禁じます。
 ご意見、ご質問等に関しては、以下の問い合わせ先までお願いします。

【発行】国立研究開発法人 海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所 企画部広報係
    http://www.nmri.go.jp/
【お問い合わせ先】  info2@nmri.go.jp
本メールの転載はご遠慮ください。