HOME | 研究員 | 研究員一覧 | 平尾 好弘

2018/6/21現在

平尾 好弘

ヒラオ ヨシヒロ/Yoshihiro Hirao


所属部署 : 海洋リスク評価系、システム安全技術研究グループ
役職   : 上席研究員
専門分野 : 放射線遮蔽、核燃料輸送・貯蔵

研究テーマ

γ線多重層を含む、複雑形状に対する放射線遮蔽の簡易計算法開発
使用済核燃料の輸送及び貯蔵に対するリスク評価


論文

  • T. Miura, T. Yoritsune and Y. Hirao, 複雑形状部遮蔽設計における放射線ストリーミング簡易計算法, JAERI-TECH 97-052, 日本原子力研究所 (1997).
  • Y. Hirao and M. Morishima, " DORTDAT2: Development of an Input-Making Support System for a Two-Dimensional SN Code, DORT," Nucl. Sci. Technol., Vol.39, No.3, (2002) pp.248-255.
  • Y. Hirao and Y. Matsumoto, “Development of a Connection-method Calculation Utility for the DORT?TORT code," Radat. Prot. Dosim., Vol.116, Issue(1-4), (2005) pp.19-23.
  • Y. Hirao and K. Ahiko, “TORTWARE: Development of an Input-Making Support System for a Three-Dimensional Deterministic Code, TORT," Nucl. Sci. Technol., Vol.47, No.2, (2010) pp.127-135.
  • Y.Hirao, “Evaluation of External Radiation Exposure of Workers Engaged in Loading of Radioactive Material Shipping Cask between Ship and Truck by Crane,” Progress in Nuclear Science and Technology, Vol.4 (2014) DOI: 10.15669/pnst.4.151.

  • 著書

  • (分著)日本原子力学会発行書籍, 放射線遮蔽ハンドブック ―基礎編―, 369頁 (2015).

  • 学位

    博士(工学)


    その他

    <学歴>
    平成5年3月 大阪大学工学研究科 博士課程前期修了
    平成24年3月 東北大学工学研究科 博士課程後期修了

    <職歴>
    平成5年4月 運輸省船舶技術研究所 研究官
    平成15年-16年 インドエネルギー省 原子力安全解析研究所 長期在外研究員
    平成18年5月 日本原子力研究開発機構 原子力基礎工学部門 任期付研究員
    平成20年4月 海上技術安全研究所 主任研究員