研究内容
HOME | 研究内容 | 知的財産 | 研究論文

研究論文

 


研究所報告(船舶技術研究所、海上技術安全研究所)、海上技術安全研究所発表会予稿集、海上技術安全研究所講演会予稿集及び所外発表論文等概要を発表年月ごとに一覧表にしたものです。 
年度のタイトルをクリックすると年度内の論文リストが表示されます。
2014年3月まで紙媒体で発行しておりました(ISSN:1346-5066)

-著作権について-
掲載されている論文並びに付属資料の著作権は海技研に帰属します。掲載された論文を引用する場合は出所を明示すれば海技研の許諾を必要としません。 本誌に掲載された論文や付属資料の全部又は一部を複製、転載、翻訳、あるいはその他に利用する場合は、個人が研究、学習、教育に使用する場合を除き、海技研の許諾を得なければなりません。


 
 

平成30年
(2018年)度発表
書誌論文研究報告 

 

海上技術安全研究所第18巻第4号(31/03/28)


特集号「海技研の造船の将来に向けた基盤づくりに関する研究開発」
LinkIcon特集号「海技研の造船の将来に向けた基盤づくりに関する研究開発」の刊行にあたって


総合報告
LinkIcon造船技能評価基準の策定及び造船技能研修・検定・コンクールの開発に関する取り組み


総合報告
LinkIcon未来を担う子供たちに向けた造船教育用次世代教材の開発に関する取り組み


総合報告
LinkIcon未来の船舶技術に関する調査研究


所外発表論文等概要
LinkIcon 所外発表論文等概要11件


 

海上技術安全研究所第18巻第3号(31/02/21)


総合報告
LinkIcon水面衝撃荷重による動的弾性応答に関する研究


総合報告
LinkIcon船舶空気潤滑に供する主機過給システムに関する研究


総合報告
LinkIcon離島航路利用者における移動負担感と海上タクシーによるデマンド運航化


総合報告
LinkIcon最先端の構造強度評価法に関する実用的手引書の開発


研究報告
LinkIcon実船データによるPCCの横揺推定法の検証


研究報告
LinkIcon船舶性能推定のための簡易式の開発


研究報告
LinkIconAISデータに基づく船舶起源大気汚染物質の排出量インベントリーの作成方法と大気質シミュレーション


所外発表論文等概要
LinkIcon 所外発表論文等概要51件


 

海上技術安全研究所第18巻第2号(31/01/28)


特集号「海域における放射線計測と放射性物質の濃度分布」
LinkIcon巻頭言 特集号「海域における放射線計測と放射性物質の濃度分布」


総合報告
LinkIcon海域における曳航式ガンマ線スペクトロメータ定量化のための換算係数および不確かさの評価


研究報告
LinkIcon海底土中に分布する137Cs濃度の測定結果-分布状況とその経時変化-


総合報告
LinkIcon阿武隈沖海底土における放射性セシウム濃度の時空間変動とその変動要因について


研究報告
LinkIcon海底堆積物の広域および局所的変動調査


所外発表論文等概要
LinkIcon 所外発表論文等概要48件


 

海上技術安全研究所第18巻第1号(30/09/14)


総合報告
LinkIconAISとレーダー捕捉情報に基づく船舶の位置情報共有システム


総合報告
LinkIcon舶用SCR脱硝装置のフィールド試験及び脱硝触媒の耐久性能評価


総合報告
LinkIcon舶用中型機関用排熱回収システムの概念設計と経済性評価


総合報告
LinkIcon舶用ディーゼル機関における大気汚染物質計測法の高度化に関する研究 -分流希釈システムによるPM濃度計測の比較と希釈排気中の揮発性有機化合物の計測-


研究調査資料
LinkIcon長期浸漬試験での防汚塗装のフジツボ付着防止効果の持続性


所外発表論文等概要
LinkIcon 所外発表論文等概要67件


平成29年度所外発表論文等一覧
LinkIcon 平成29年度所外発表論文等一覧