クラウド運用室

CLOUD PLATFORM OPERATIONS OFFICE

 我が国の海事・海洋産業の競争力を強化するため、海事・海洋分野のオープンイノベーションを加速させることが求められています。当所ではこれらのニーズに対応するためのプラットフォームとして“海技研クラウド”を運用しています。
 海技研クラウドでは、当所がこれまで培ってきた海事分野の高度なシミュレーション技術や当所施設の実験データなどを、クラウド技術を活用した利便性・拡張性の高いソリューションとして産業界に提供しています。海技研クラウドポータルサイトでは、船舶の推進性能や構造強度の評価、貨物輸送経路の分析など、海事総合研究所である海上技術安全研究所の総合力を生かして構築した様々な最先端のシミュレーションやデータベースが、Webアプリとして利用可能です。海技研クラウドにより、当所の研究資産と各企業が有するアプリケーションやデータを、webインタフェースを通じてリアルタイムに連携することが可能となります。
 今後も、海事・海洋分野のデータ連携を促進させる取り組み等を通じ、海事・海洋産業のデジタルトランスフォーメーション(DX)の促進に貢献してまいります。



メンバー

室長 加藤 訓章 
副室長 大野 敬介
副室長 一ノ瀬 康雄
谷口 智之
河村 昂軌
和中 真之介