• 海上技術安全研究所

    当研究所は海事・海洋技術に関する中核的研究機関として、海上交通の安全及び効率の向上のための技術や、海洋資源及び海洋空間の有効利用のための技術、海洋環境保全のための技術に関する研究等に取り組んでいます。

  • 錨ing走錨リスク判定システム

    錨ingは船舶の基本情報(船種・船長)と気象・海象情報から錨泊時の走錨リスクを簡易に推定できるツールです。

    主に荒天下での錨泊時に船長や乗組員の判断を支援することを目的に開発されています。

    本ツールは無償で利用することができます。

  • 海事業界における
    オープンイノベーションを加速

    海事データはクラウドの時代へ

【更新情報】 令和4年11月11日 海技研メールニュースNo.189を発行しました。 

 現在、サーバーメンテナンスの予定はございません。

新着情報

新型コロナウイルス感染者発生状況

  • 海技研きっず
  • YouTubeチャンネル
  • 海技研クラウド
  • 調達情報
  • 海技研長期ビジョン
  • うみそら研電子入札ポータルサイト
  • 海上・港湾・航空技術研究所
  • 港湾空港技術研究所
  • 電子航法研究所
  • 国土交通省

Pickup

  • プレスリリース
    ロゴ

    海上技術安全研究所とJSOLが共同研究を開始 造船現場のDXにより高精度な建造計画の実現を目指す

  • お知らせ
    ロゴ

    海上技術安全研究所 海洋リスク評価系講演会開催のお知らせ

  • お知らせ
    ロゴ

    海上技術安全研究所 構造・産業システム系研究発表会のお知らせ