HOME | 新着情報 | おしらせ | ニュース210315

お知らせ

令和3年3月15日

海上技術安全研究所 海洋開発系講演会開催のお知らせ
「LNG燃料船の普及およびLNGバンカリングに関する講演会を開催」

 国立研究開発法人海上・港湾・航空技術研究所 海上技術安全研究所(所長 安部 昭則)は、令和3年3月26日、LNG燃料船の普及およびLNGバンカリングに関する講演会を開催します。

 国際海事機関(IMO)によるSOx排出規制の強化やGHG削減戦略を踏まえ、我が国でもLNG燃料船等の先進船舶の開発と普及促進に向けた取り組み,LNGバンカリング拠点形成に対する補助制度の整備などが進められています。

 そこで、海上技術安全研究所では、今後船舶燃料として期待されている LNGについて、LNG燃料事業やLNG燃料船の普及動向とその取り組み、LNG燃料のバンカリングをテーマとした講演会を開催し、先行して開発や利用を進められている企業から関係者をお招きし、ご講演頂くこととなりました。

 つきましては、本講演会のテーマに関係する企業(サプライヤからエンドユーザ)からのご参加を賜りたく、よろしくお願い申し上げます。

                 記

1.日時:令和3年3月26日(金) 13:30-15:15(予定)
2.場所:オンライン会議(Zoom Webinar)
3.参加費:無料
4.申込期限:令和3年3月24日(水)
   定員に達した場合は申込みを締め切らせて頂く場合があります、ご了承ください。
5.お問い合わせ先:
  海上技術安全研究所 海洋開発系 正信 聡太郎(masanobu@m.mpat.go.jp)
6.お申し込み先:
  参加ご希望の方は、当所HPより、事前の登録をお願い致します。
  ご記入いただいた個人情報は、本講演会のご連絡、ご案内の目的にのみ利用します。
  事前登録サイト:https://zoom.us/webinar/register/WN__SrrC-4BSVGhckB_UnG8Zw

【講演プログラム】
 ※ 開始時刻は目安です。各講演後に5分程度の質疑応答時間を設けます。

13:35〜 日本郵船のLNG燃料関連事業に対する取り組み(仮)
     日本郵船株式会社 大川 剛史
14:10〜 LNG燃料タグ「いしん」や LNG燃料フェリーなどの取り組み(仮)
     株式会社商船三井 遠藤 尚
14:35〜 LNGバンカリングの安全性評価に関する海技研の取り組み
     海上技術安全研究所 湯川 和浩
15:05〜 全体的な質疑応答