HOME | 新着情報 | おしらせ | ニュース210322

お知らせ

令和3年3月22日

海技研が参加した“TeamKUROSHIO”が
第9回ロボット大賞にて『審査員特別賞』を受賞

 令和3年3月に、海技研、JAMSTECほか計8機関で構成して活動している
“TeamKUROSHIO” が、第9回ロボット大賞『審査員特別賞』を受賞しました。
※2021/3/12に都内にて表彰式が開催されました。

◆審査員特別賞の内容
 母船レス海底調査を可能とする洋上・海中ロボットシステム
〔Team KUROSHIO(海洋研究開発機構、東京大学生産技術研究所、九州工業大学、海上・港湾・航空技術研究所、三井E&S造船株式会社、日本海洋事業株式会社、株式会社KDDI総合研究所、ヤマハ発動機株式会社)〕

・概要
海底観測に用いられる海中ロボットは、一般的に有人支援母船により海域まで輸送・投入され、母船から音響通信で管制されます。探査をさらに拡大するため、数に限りがある有人支援母船を用いることなく、海底観測をロボットのみで行う母船レス海底調査システムを開発しました。

洋上・海中ロボットシステム概念図

洋上・海中ロボットシステム概念図



・評価のポイント
本システムにより、母船無しに調査が行えることを示した意義は大きいと認めら れました。本技術が発展することで、同時に複数台の海中ロボットの稼働が期待 できる点。 XPRIZEコンペにおいて、ギリシャ沖等、まったく経験のない場所で 本システムを用いた探査、詳細な地図作成に成功し、世界2位(準優勝)を獲得 した事。膨大な規模の海底調査の効率化により新たな資源の発見などに貢献する 可能性が高いこと等が評価されました。

第9回ロボット大賞
https://www.robotaward.jp/winning/index.html

TeamKUROSHIO 受賞パンフレット
https://www.robotaward.jp/winning/prize/Robot%20Award%20GB_0304_%2015.pdf

写真1:表彰盾

写真1:表彰盾   

写真2:表彰状

写真2:表彰状