HOME | 新着情報 | おしらせ | ニュース211207

お知らせ

令和3年12月7日

ドイツ航空宇宙センター東京事務所の所長らが海技研来訪

 ドイツ航空宇宙センター(DLR)東京事務所の所長らが11月19日、施設見学と意見交換のため海技研を訪れ、操船リスクシミュレータなど主要3施設を見学しました。

 ドイツ航空宇宙センター(DLR)はドイツの国立研究機関で、航空宇宙分野のほか広く交通運輸分野を扱っています。その東京事務所から、ラインケ所長、ハイデック副所長、寺本顧問の3名が海技研を訪れました。

 施設見学では操船リスクシミュレータをはじめ深海水槽と400m水槽を巡覧。自動運航など、様々な関心のもと臨まれました。意見交換では互いの組織への理解を深めることとなりました。

写真