実海域推進性能研究会

第80回実海域推進性能研究会




開催年月日:2020年9月17日

開催場所:海上・港湾・航空技術安全研究所海上技術安全研究所

講演

題目著者
風圧力の無次元化に用いる高さ平均風速の有効性について(0.9MB)久米 健一(海上技術安全研究所)
風力推進の利用のための代表航路での風速・風向の発現確率(1.4MB)金子 杏実、辻本 勝(海上技術安全研究所)
横揺を用いた波浪中抵抗増加の簡易推定横田 早織、櫻田 顕子、黒田 麻利子、辻本 勝(海上技術安全研究所)
短期海象中の波高、波周期、および船体運動の発現確率箕浦 宗彦大阪大学大学院)
運動時系列データの逐次解析による船体動揺パラメータ同定に関する基礎的研究花木 孝明、箕浦 宗彦(大阪大学大学院)
波浪中主機負荷変動が燃料消費性能に及ぼす影響に関する一検証北川 泰士、Bondarenko Oleksiy、塚田 吉昭、福田 哲吾(海上技術安全研究所)、蓮池 伸宏、藤本 浩史(ナカシマプロペラ)
Go to Top Go to TOP
Return Return